雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

三重県で。大荒れだった5月1日。発生した積乱雲による、素晴らしい乳房雲が見られました。「雲のカタログ」の共著者、鵜山さん撮影。すんばらしい~!空と雲のフォト日記 雲日記 三重県 (raindrop.jp) ...

某ユネスコ関係の下部役所組織から講演依頼。時間は2時間、テーマは「雪結晶を作る」だってさ。今更ね〜。というか、自分の中では「作る」のはもう15年前に終わってるし。うーむ、受けようか迷ってる。結構、時間取られるし面倒くさいなー。次の本の準備も佳境に入る頃だし、 ...

今日到着した資料。なんでこんなモノがヤフオクに出てくるのかは?だけど。とてもキレイ。使った形跡がほとんど無い。実は、訳あって、これの1950年代のものを探してる。 ...

先ほど見えていた彩雲、巻積雲の蜂の巣状雲。久し振りに雲を見たような、、、、。Akinokoのウェブサイト「雲と空の休憩室」! ...

海岸線を走る。サイクルコンピュータ、面白い。時速34.4kmで走りながら写真撮る。これまで見たことないような透明度で、水平線、空と海の境界が異様に明瞭に見える。超キモチイイ、、、けど風は強い。抜群の透明度。すっげ〜、ここから、こんなハッキリした白山を見るのは初 ...

春らしい日が続きますが、夜2時過ぎの空はもう夏です。こと座のM57:リング星雲。視直径1’ほどの小さい惑星状星雲です。中心星は15.7等。小さいけど、色が美しいです。10日ほど前に撮影したモノ。自分のログのためにアップしておきます。Akinokoのウェブサイト「雲と空の休 ...

竹ヤリ観測所の空気の入れ換え。4月に入って我が観測所は、それまでの鬱憤を晴らすようにフル回転。観測中は観測室内の壁面に露がつきますが、室内に除湿機を置いてあるので観測後ルーフを締めて除湿します。けど、やはり天気の良い日は空気を入れ換えてやるのがいちばん。と ...

毎日好天が続きます。昨日も朝から自転車で出動。春の日差しと風は本当に気持ちいいです。目的地は30kmほど走った手取川河口近くにあるタコ焼き屋の大判焼き。これを買って白山・手取ジオパーク白山ビューポイントで、遠くの白山眺めながら食べるのが至高の贅沢なんです。本 ...

4月は好天が続いています。「春の好天は3日続かず」という話はどこへやら。さて、ここしばらく昼にあまりに雲が無くて、夜の活動ばかりアップしていますが、私の夜の活動の場所をちょっと紹介しておきます。自宅に併設してある「竹ヤリ観測所」です。なぜ竹ヤリか?それは、 ...

毎日、あまりの好天で雲一つ無く、夜の活動がメインになってしまっています。よって、記事も天体ばかりに、、、、昨夜取り直したアトラス彗星です。一昨日は月明かりの中、おまけに彗星の移動スピードが思ったより速かったので、今回は月没後、ゲインを上げて露出を20秒にし ...

好天が続いています。昨夜(今朝?)のM27:亜鈴状星雲、夏の有名な天体のひとつです。晴れが続いているのもあって、透明度が今ひとつでしたが、3時過ぎには夏の星座が勢揃いしています。50sec × 20frame SharpCap → SI8 → PSCS6[ZWO ASI533MC Pro]Output Format=FITS ...

今日の月です。月齢7.5。これからDSOに向かうので、暫定処理ですが、とりあえず。SharpCap → AS3! → regisutax6 → PSCS6650フレームから35% ノートリミング[ZWO ASI1600MC Pro]Output Format=AVI files (*.avi)Capture Area=4656x3520Colour Space=MONO8Gain=221Expo ...

昨日は大荒れでしたが、今朝は一転良い天気。このあとも好天が続くようです。さて、分かるヒトだけ分かる話。某FBグループでは私のM13の処理で、いろんな処理があるンだと発見・勉強させてもらいました。改めて、デジタルの可能性と処理技術の重要性を認識しました。でも、、 ...

先日の4連チャン快晴で撮った画像の処理を進めています。デジタルは、撮影より後処理が大変。準惑星マケマケ、3日間の(見かけの)移動です。現在17.2等。これくらいなら金沢市街からでも楽勝です。ちょっとノイジーですけど。[ZWO ASI533MC Pro]Output Format=TIFF files ( ...

先日撮影したM13の処理をやり直し。Facebookのグループ「デジタル天体写真」で,いろいろアドバイスとか、ありがたい。ちょっと荒れているけど、可能性は広がった感じ。 ...

今見えていた上部ラテラルアーク。気がつくのが遅れて、自宅の空中回廊からiPhoneで。外に出た時は環天頂アークが明るかったのに。しまった!偶然、突然帰省して来たナナセとタンジェントアークをバックに記念撮影。ナナセはこんな「偶然を呼ぶ」事が多い。1.大マーライオン ...

昨夜ASI533MCで撮影したM13。いつまで経ってもテストから先に進めない。何なんだろうなぁ、星像はポテッとしてるし、トビやすいし、、、納得いかんな~。[ZWO ASI533MC Pro]Output Format=TIFF files (*.tif)Capture Area=1504x1504Colour Space=RGB24Gain=399Exposure=40sec ...

新しい雲の切手を発見・入手しました。ドイツ 2020年 気象現象・雲 2種レンズ雲とケルビンヘルムホルツ不安定波の雲です。雲の切手はなかなか出てこないンですよね。その他の雲切手のコレクションはここに置いてあります。雲で楽しむ How to enjoy clouds 3 Akinoko's we ...

5日ぶりの曇り雨。おかげで、ゆっくりクルマで仕事場へ。夜もゆっくり寝ることができました。さて、ASI533MCのテスト撮影+処理練習で撮影したM104:ソンブレロ銀河です。メキシコの帽子に似ているので、この名がついています。ここからは、分かるヒトだけ分かる話。どうもRa ...

昨日、仕事場からの帰り道。巻積雲のレンズ雲。美しい!iPhone11Akinokoのウェブサイト「雲と空の休憩室」! ...

相変わらずASI533MCのテスト中。準惑星ハウメアの約23時間の移動です。アークトゥルスのすぐ近くにいて、南中高度も70°を超えるので撮影しやすいです。明るさは17.2等。(撮影時刻はJST)[ZWO ASI533MC Pro]Capture Area=3008x3008Colour Space=RGB24Gain=420Exposure=92.602 ...

飛行機雲がどんどん広がって、巻層雲に。で、うっすらとハロ。ついに「ハロの季節」の到来。これから5月末まで。今年は「とんでもないシーン」が見られるだろうか?iPhone11 ...

今夜も天上の人となる。昼は自転車行、夜は撮影。毎日、忙しいぞ。嬉しいけど、しんどい! ...

ASI533MCのテスト継続中。山形の板垣さんがNGC3147に発見した、超新星SN2021hqr。発見から10日ほど経過しているのに、まだかなり明るい。中央下の恒星が14.78等だから、14.5等あたり。色が青いのも特長。竹ヤリ+67Flattener+LPR2+ASI533MC-10℃ 180sec×15フレーム ダーク ...

8日にテスト撮影したM51。CMOSカメラでのDSO挑戦、、、けど、どういうわけか処理がうまくいかず、処理に四苦八苦。Stella image8 を使い、ダークを減算して、ベイヤー/RGB変換のところでどうしてもおかしくなってしまう。何度やってもうまくいかん!おまけにStella imageのマ ...

↑このページのトップヘ