雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

北陸は梅雨明け。快晴とは行かないけど、強い日射しがやって来た。で、早速FLIRのカメラを持ち出す。 本当は観測室内部・望遠鏡の温度分布を一番撮りたいのだけど、望遠鏡を下ろしたままなので、それは後回しに。 自分は昔から黒い車には乗らないと決めている(というか ...

今日夕、5時過ぎに立派な高積雲の波状雲ができていました。 2枚目は魚眼レンズで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

ご報告。 月間「天文ガイド誌」8月号、読者の天体写真・観測写真の部に、「準惑星マケマケ、ハウメア 1日の動き」が入選しました。 天文ガイド誌には、昨年12月号で最優秀賞を頂いて以来の以来の応募、入選です。これで、天文ガイドは4勝1敗。 ...

Akinokoの雲の本、「雲のカタログ」がさらに重版! 初版から8年。今も愛され続けています。 感謝感激! ...

日本付近に近づいてから台風に変わった熱帯低気圧は、午後になって 早くも温帯低気圧に変わったようです。 金沢の空は全面乱層雲に覆われて暗く、弱い雨が降っています。 円周魚眼レンズで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclu ...

私の弱小(矮小?)webページ「空と雲の殿堂」に新しいページ「本を出すと言うこと」を追加しました。 完全な独り言ですが、たまーに「本って、どうやったら出せるんですか?」という質問が来るので、もし見たい人がいたら見てください。 基本的に自分は力づくで強行突 ...

野々市市の大型書店、明文堂に「青」をテーマにしたコーナーがつくられ、私の本が2つ置いてありました。 なんか嬉しいもんです。 この書店の陳列は、いつもとても工夫されていて、感心します。 ...

我が観測室の主役、TOA150Bがメンテナンス・点検から帰ってきた。 最大4ヵ月かかると言われてたんだけど、異常ないという事で、クリーニングと調整のみ、3週間という予想外の短期間の入院。 で、このまま嫁に出そうか思案中。皆さん、買いませんか?バンド、プレートそ ...

久しぶりの晴れ間。 13時半頃の空。 割とキレのある22°ハロと、その下にうっすらと長ーい環水平アーク。太陽とハロと環水平アークのように、極端に(明度の差がある対象をきっちりと写すのは困難です(RAWで撮って極端に処理すれば見えるでしょうが)。 対角線魚眼レン ...

夕方5時半、雲の切れ間が少し広がって太陽光がさし、積雲が浮かび上がりました。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

梅雨入りして、昼も夜も空は面白くない。 今日はも空一面の灰色。地表近くに長く層雲が横たわってる。 ...

サーモグラフ撮影テスト。 ほうれん草炒めと氷の入ったグラス。FLIR:E4で。 左上の31.9℃というのは写野中心の○部の温度。室温のビンや缶は埋もれているので、温度分布がよく分かる。 何のテストかって?... 我が竹ヤリ観測室の断熱状況の把握。この前入れた発泡ス ...

今日は1日上層雲の日。 写真は午後3時頃の空。 ぱっと見、「ああ飛行機雲と巻雲の2重雲か」と思ったし、肋骨雲にしては形も不自然な組み合わせ。 ... ところが、このまま30分、重なったままの状態で東の空に流れて消えていった。見送りながら「えーっ?」と。 巻雲の2 ...

今朝の雲。 高さの違う巻雲による、巻雲の二重雲。 二重雲とはいっても、よく見ると右の飛行機雲成因らしきモノも含めて三重になっている(けど分類上は二重雲)感じ。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今日も好天。自転車でテリトリーを回って、マーキング。  空には巻雲とも巻層雲ともつかない上層雲と、22°ハロ。 自転車で出動するとき、フルサイズのカメラは大きく重いので、マイクロ4/3:Panasonic GX7Mk2を愛用しています。これに対角線魚眼は雲には楽ちん・重宝 ...

今日は雲ひとつ無い。 雲を目的にさまよっている身としては、雲が無いと「単に自転車でふらついている中年」でしかない。 困った。気持ちいいから許すけど。 犀川河口近くで。 ... ちなみに快晴だと夜はとてもうれしいはずなんだけど、肝心の望遠鏡が入院だから、快晴 ...

愛機TOA150の対物レンズにピンポイント状の汚れ(?)が ついていたので、念のためメーカーに点検・メンテを依頼。 本日、気温も下がり天気も回復したので、鏡筒をEM400から下ろしました。いつの間にやらいろんな付属品やコードがついている上に、20kgほどあるTOA万が一、 ...

今日の空、積雲が乱舞しています。 積雲のできる場所には局所的な上昇気流ができています。 だから、積雲の数だけ上昇気流がある=私はこれを「大気が泡立っている」と呼んでいます。そんな感じに見えませんか? 水田に映る積雲を狙って走り回ったけど、風が強くて、、 ...

暑くなって来たので、スライドルーフの断熱アップの試み。    ニッシンのスライドルーフ(SR2524)を使っているのですが、ルーフの断熱は4mmのウレタンだけです。夏場はどうしても室内温度が上がり、観測する際に(サーキュレーターを使って空冷しても)望遠鏡の温度順応 ...

今朝の月。 ひどい悪気流のため、残念ながら強拡大は断念。 Gain=146 Exposure=0.003547 600フレームから30% ...

高積雲・高積雲のレンズ雲と水田。 それにしても暑いです。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今朝の雲。典型的な高積雲。 午後から雨の予報。 iPhoneで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

我が家の屋根の上を飛んでいったISS(国際宇宙ステーション)。3コマ合成です。 カメラの設定がオートブラケットになってままで、露出がバラバラという失態。 まあ、ナナセと一緒に見ることができたので良しとしよう。 ...

今日、11時10~25分の間見えていた短いけれど割と色のきれいな環水平アーク。一番明るいときは、車を止める場所がないかと探してウロウロしていたという、ありがちな状態。 この現象を含め、レア現象はこれから1ヶ月間が遭遇の最大のチャンスです。空に注意しておきましょ ...

写真家の武田さんから送られてきた新刊本:「自然写真の平成30年とフォトグラファー」。平成の30年間の自然写真界の変遷と発展、主なフォトグラファー250人の活動についての記録です。素晴らしい本。 私の本「雲三昧」「雲のカタログ」「空の図鑑」共に私の事も記述されて ...

↑このページのトップヘ