雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

2007年12月

昨日の夜は、仲間が本「雲三昧」の出版記念の飲み会をしてくれました。帰り道ふと空を見上げると満月に近い月に照らされて飛行機雲がまるで天の川のように明るく光っていました。ちょっと良い感じでした。 露出は10秒ですので、露出中に雲が流れています。 ...

クリスマスイブ。空には月暈が大きな円を描いています。 月の暈は巻層雲をつくる氷晶によってできる現象ですが、太陽の暈とは原因は同じでも、ほんのり光り少しロマンチックです。暈ができると天候が崩れることが多いのですが、明日はどうかな? ...

晴天の北見を離れ、金沢へ戻ります。女満別空港からの飛行機は珍しく(?)エアバスA300。カウンターで一番後ろの窓際に座席を変更してもらい、ゆっくりと雲の見物です。 離陸後、しばらくして雪をうっすり被った日高山脈と、日高山脈に遮られた雲が見えました。雲を ...

北見に来てから4日目。天気はいいのですが、忙しくて楽しみにしていた雲はおあずけ。18日に撮影した飛行機からの巻雲の3D写真です。3Dにすると、垂直方向に尾を引いているのがはっきりとわかります。 明日は金沢へ帰りますが、飛行機の移動がまた楽しみです。 ...

北見滞在2日目。北見は今朝の最低気温ー10℃。さすがというしかありません。でも、天気がよく朝から太陽がまぶしいくらいで、日向にいるとポカポカしていて、金沢のどんよりとした灰色の空とは大違いです。金沢の方が日光がない分、体感温度は低いのではないかと感じます ...

またまた用事で北見に着ました。今日の移動ではせっかくの雲がいまいちおもしろくなかったのですが、東北(青森あたり)を通過中に、雲が全く真っ白で凹凸のない平面的状態になりました。よく見ると、一筋の直線上の影が見えています。その影をたどっていくと、光輪に包まれ ...

北陸の冬は灰色の空が象徴しています。 今日は乳房状に下側に膨らんだ層積雲が見られています。3年前は今頃大雪で毎日雪かきをしていたのですが、今年は穏やかな天候です。しかし油断は禁物。どかっと来るかも。 ...

金沢など日本海側は冬になると極端にに晴れ間が少なくなります。ついこの間まで楽しませてくれた、秋の高積雲・巻積雲達を見ることはもうほとんどありません。 今朝は晴れ間の青空に一本の雲を残しながら、飛行機が空を飛んでいました。天気予報はこれから崩れるようです ...

ここでも何度かお知らせしていますが、写真集 空を飾る雲の図鑑「雲三昧」が12月15日に発売されます。 いよいよ11月29日よりアマゾン(http://www.amazon.co.jp/)でも予約ができるようになりました。「雲三昧」(くもざんまいと読みます)で検索してください。簡 ...

↑このページのトップヘ