雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2008年01月

朝から雪が降っています。空は割と明るめの灰色。雪が降ると周りの音が吸収され、無音の世界になります。 ...

冬は北西の季節風で、金沢では日本海側から雲が攻めてきます。今日は午後から厚い乱層雲が雨を運んできました。 夕方、西に傾く太陽の光が乱層雲の隙間から漏れて、日本海に天使のはしごを降ろしていました。 ...

今日は朝から巻層雲~高層雲が空を覆っていて、内暈が見えたり消えたりしていました。昼休みに外に出ると色のきれいな幻日が現れていました。ほとんど南中近い太陽でできた幻日です。それにしても、今日は暖かく、昨日までに積もった雪は一気にとけています。晴れ間の日光は ...

今日の2枚目。雪と青空の景色は美しいです。太陽が雪で反射してまぶしく与良の色がいっそう映えます。 ...

寒波がやってきて、昨日は外に干してあった洗濯物が凍り、道路も凍結。 今日は一時雪は降ったものの、青空がのぞき、寒さは一気に緩みました。屋根から下がっていたつららもどけだし、どんどん短くなっています。雪が積もったあとの青空は、地表を埋める雪に映えていつも ...

金沢は雪。今日も雲はおもしろくないので、ちょっと雪関係で。 ちょっと前の話ですが、正月に市内の百貨店でおもしろいものを見つけました。雪の結晶をモチーフにしたランチョンマット(らしい)です。フェルト製で50×30センチくらいのもので、透明なテーブルクロスの ...

天気予報で「爆弾低気圧」によって日本は大荒れの天気という解説がありました。それはともかく、金沢は冷え込み、一日弱い粒状の(つまり牡丹雪ではない)雪が降り続けました。日本海の方をみると、写真のようにまたまた、雪が降る様子が見られていました。普通、雨雲から雨 ...

今日は昼からずっと巻層雲に覆われ、夜になってからも巻層雲によって月の周りには見事な暈ができています。 ...

今日も金沢はいい天気。娘とスキーへ出かけました。1月とは思えない暖かさの中で、まだ下手な娘は一本滑るたびにうまくなっていきます。 昼間から飛行機雲が線を作り始め、そのうち全天が飛行機雲による巻層雲で覆われ、幻日が見え始めました。夕方には西に傾いた太陽の ...

冬らしい天気も昨日1日だけでした。今日はうってかわって好天。空には巻積雲が広がっています。でも西の方(日本海)を見ると、季節風による雲の壁が横たわっています。 明日も天気が良いようなので、娘を連れてスキーに行ってこようかなと思っています。 ...

朝起きて外に出ると、車に15cmほど雪が積もっていて驚きました。本当は今頃雪があるのは当たり前なのですが、暖かい天気になれてしまうと感覚もおかしくなります。 昼前には雪もやみ晴れ間も見えてきました。厚い積雲の雲底から雪が滝のように落ちているのが、日光に照 ...

今日午後、私の制作した人工雪装置(http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko)の取材を受けました。取材主は北海道新聞社。中谷宇吉郎が北海道大学理学部で人工雪結晶を研究したため、中谷つながりでの取材です。北海道からわざわざ記者の方が来られました、写真の座っているの ...

金沢市最大の書店の写真集の棚に私の本「雲三昧」が平積みになっているというので見に行ってきました。巨大な書店なのですが、アラスカの写真で有名な写真家・星野道夫の写真集の横に並んでおいてありました。星野さんの横に並ぶのには若干役不足とは思いますが、引っ張られ ...

毎日暖かく、雪が降る気配もありません。今日は午前中、厚い巻層雲でハロができていて、何かおきそうだとちょっと期待していたのですが、その後高層雲へと変化し、1日薄灰色の空でした。 全くさえない、季節感のない空です。 ...

昨年に続いて雪のない1月。今年はそれに暖かい。仕事場では背広を脱ぎ、暖房をゆるめて仕事をしています。 今日の雲は高積雲。朝から一面に高層雲が広がっていましたが、3時前から高積雲に変わっています。 ...

私の本「雲三昧」が年末に発売になりました。今日、地元の大手の本屋に行ったら雲三昧が平積みされていました。本屋に自分の本が並んでいるのは、ちょっと不思議な光景ですが、何となく良い気分です。 でも、「気象学」の本棚ではなく、郷土の本の本棚に並んでいたのはち ...

↑このページのトップヘ