雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2008年12月

夕方になってレンズ状(とは言っても顕著ではない)の雲片を持った高積雲が夕日に照らされています。 家の近くは電線やらアパートやらで見通しがあまり良くないので、低いところの雲は撮影が大変です。50階建てくらいの四方に窓のあるマンションにすみたいもんです。 ...

荒れ模様の日が続いていて、「このまま本格的な冬突入か?」と思ったりしたのですが、今日は一転ポカポカ陽気。 午前中はピーカンでしたが、午後になって高積雲の半透明雲。 次回の気象予報士の試験まであと28日となりました。どうも、試験勉強をしていると時間がも ...

強い寒気が日本付近に入ってきています。金沢も量はそれほどでもありませんが雪が降り、冷え込みました。輪島では最高気温がー0.6℃だったということです。 さて、冬の季節風がシベリアから流れ込むと日本海には筋状の雲ができるのは皆さんご存じですね。ひまわりの画像で ...

天気予報ではこれから雪になるようです。 雲の様子もどこか怪しげ。 画像もたまってきたので、雲の種類別の書庫をメニューに追加しました。 ...

厚めの巻層雲にうっすらと22°ハロが見えています。雲がまだらで、よく見ると斑点の雲はどうも別の高さにある巻積雲で、透けて見えまだらの巻層雲に見えているようです。 金沢へ戻って、またもや風邪を引いたらしく38.7°の熱があり、昨日は1日寝ていました。 昨日 ...

午後、北見を離れ羽田→金沢への移動。 今、羽田のエアポートラウンジで乗り継ぎ待ち中。 写真は羽田へ向かう飛行機から撮影した夕や検事染まりつつある巻積雲。雲頂部が立ち上がってキノコのように塔状になっています。その下に高積雲、更にその下に地表があるのがわ ...

北見は日本の東の方にあるので、日が暮れるのも早く、冬至も近い今頃は3時前だというのにだいぶ日が傾いています。 ふと見ると、太陽の真上にサンピラーが伸びています。一瞬光芒(薄明光線)かとも思いましたが、雲が流れても形状が変わらない上に、垂直に1本長くのび ...

北見滞在6日目。 朝起きると、どうも外は晴れているようです。あいにく窓は西に向いているので、太陽の近くの様子はわかりません。高積雲が少し見えていたので「これはあやしい!」と思ってカメラを持って外に走りました。 案の定外では見事なサンピラーが見え始めて ...

今滞在している北見市にある北見工大には、私の製作した人工雪結晶生成装置(勝手にMurai式と呼んでいます)が2台稼働しています。 いずれも-30℃以下でできる結晶の研究を目的に使われているのですが、画像はそのうちの1台です。この装置は今年6月に製作し納入した ...

今日も冷え込んでいますが、天気はとてもさわやか。 久しぶりに(!)雲を見ました。北見の東にある山地地形によるレンズ雲で、この上にはよくこのような雲が見られます。今日も地表近くには逆転層が見られています。 ...

北見滞在3日目。今日も雲ひとつない気持ちの良い朝です。が、外の気温は当然マイナス。今朝の最低気温はマイナス15℃だそうです。 午前9時半になって、太陽の高度が上がってきていますが、放射冷却による接地逆転層がまだ存在していて、煙突からの煙が横に流れ、地表 ...

女満別空港に着きました。今は北見へ向かうバスの中。最近は便利なものでどこでもPCをネットに接続できます(お金はかかりますが)。 さて、羽田は土砂降り、仙台上空ものっぺりした雲に覆われていましたが、青森あたりから空模様は一変女満別は雲ひとつありません。寒 ...

北見へ向かっています。北見へは小松→羽田→女満別→北見へと移動し、到着は3時半頃。現在は羽田のエアポートラウンジで乗り継ぎ待ちをしています。 さて、画像は飛行機の窓から見た巻雲。このときの飛行機の高度は9450m(直後に機長のアナウンスがありました)。 ...

さて、今日の3枚目は巻積雲の蜂の巣状雲。 今日は本当ににぎやかな雲模様でした。明日から1週間ほど北海道北見市へ。飛行機からの雲、北見のハロに期待して行ってきます。しかし寒いだろうなぁ。 ...

今日は巻積雲が空を舞っています。 巻積雲は長時間見えることは比較的まれなのですが、今日はずっと形を変えながら流れています。 今日の一枚目は波状雲になっている巻積雲です。 巻積雲は繊細でとても好きな雲です。 この後も、どんどん蜂の巣状など形を変えてにに ...

今日は1日穏やかな天気でした、、、と思ったら3時半頃より雲行きが怪しくなって、、、4時過ぎから突風と土砂降り、それに雷の大荒れに。 あまりの急変にびっくりしています。 画像は3時半、まだ「怪しい」雲の段階です。 -------------追記---------------- ...

朝から巻層雲が空いっぱいです。 案の定22°ハロがうっすらと見えているので「これは幻日あたりも」と思っていてら、右側にほんのり明るく幻日が出たり消えたり。 12月になってから(つまり新しいカメラを買ってから)、きれいな空にはほとんどお目にかかれていま ...

朝、放射冷却で車の窓が完全に霜に覆われていました。 で、昼。あれだけ冷え込んだと思ったら、いまはもうポカポカです。空には巻層雲が広がって22°ハロがうっすらと現れています。巻層雲はいろいろな現象を起こしてくれる雲です。今日もひとつ何かを期待しながら待っ ...

今日は1日、屋内で仕事。空を見る余裕も時間もありませんでした。 で、ちょっと宣伝を。 1枚目は今年の1月に出した本、「雲三昧 -空を飾る雲の図鑑-」です。 一番身近にあって、いつでも出会える雲を簡単な解説とともに180枚ほどの写真で紹介してあります。 ...

連日暖かい日。今日は朝のうちは快晴だったものの11時頃から急速に雲が広がりだし、あっという間に高積雲が空を覆いました。 12mmレンズでの撮影。対角線は122°、つまり画像の上辺はほぼ頭の真上。高積雲がいっぱいに広がっています。 新しいカメラのテストも余 ...

いよいよ12月。 でも今日は12月とは思えないような好天。1日ポカポカで雲ひとつない天気。日本海側には珍しい日になりました。 さて、今日は一日本当に雲ひとつありませんでしたので雲の写真ではなく、夕方の細い月と金星、木星です。 今日はこれらが接近する ...

↑このページのトップヘ