雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2009年09月

昨日の移動で見た飛行機雲です。私の乗っていた飛行機と殆ど平行にできていて、その構造がよく分かります。 水蒸気の多い空気中で飛行機雲ができると、氷晶が成長して重くなって「アイスクリームが溶けて垂れるように」落下し始め、条件が良ければ、逆さまのだるまが糸か ...

小松-千歳便から。 下北半島の先端を通過中です。上には巻層雲、下には積雲があります。 飛行機から見ると雲が何層にも重なっているのが実感できるので、おもしろいです。 ...

札幌に到着。思ったよりも暖かく、大変さわやかな天気です。 チェックインの時間まで少しあったので、ホテル近くの時計台と大通公園へ。 大通公園では噴水できれいな虹ができていました。 腰は少し痛みが引いてきて、普通に歩いています。しめしめ。 ...

一日高層雲です。 腰は相変わらず絶不調。腰を曲げて人に笑われながら歩いています。「うわー、まるで老人みたい」と。 ところが明日から札幌で行われる雪氷学会というのに出かけなければなりません。2本発表して、きっと夜は夜で毎晩飲みに出かける可能性(実はこれ ...

天気がいいのですが、家に引きこもっています。 原因は「腰痛」。 朝、シャワーを浴びながら風呂場の掃除をしていたら「ピキッ」ときました。その瞬間、今日のお出かけは無しに決定。 年に数回やるのですが、ひどいときは靴下を自分ではけなくなるくらい。今回はそれ ...

夕方からまた高積雲が広がってきました。 朝とはちょっと違った、きれいな金色の高積雲です。 高積雲は雲の王様です。 ...

朝、家を出るときの雲です。 「うろこ雲」(巻積雲)ではありません。何かヘビのウロコを思わせる「高積雲」です。 ---- 余談 ---- 28日からオータムジャンボの発売です。 いままで、自分が買った売り場で1億円以上の当選が出たことが4回ありま ...

雲は皆さんが思っているよりずっと変化が早い被写体です。 で、雲を撮るためには何しろ、年中カメラを身に持ち歩くことが大切です。 よく「カメラは何を使えばいいですか?」と聞かれます。 「何でもいいですが、できれば28mm相当より広角のレンズがあればいい」と答え ...

柳葉魚と書いて「シシャモ」と読みます。 我が家では早く帰宅した方が夕食を作っています。(ある事情で今私の方が融通が利くのです) 最近は簡単なものなら何とかなります(だいたい、私が作るのは「ピーマンがあればすぐできる」とか言ったいい加減な食事なので)。 ...

今朝の高積雲です。 昨日コメントしたように、自分は毎日の仕事場への往復の際に良い雲を見つけた時のために、道のりの中に撮影ポイントをいくつか決めています。 人がいなくて、見通しが良く(広く)、撮影していても怪しまれない。で、もちろん車を駐車できる場所。 ...

午後5時になると夕方の気配がする季節。 今日はさわやかな1日でした。 朝からずっと、窓の外からのコンバインの音が聞こえ続けています。絶好の収穫日和ですね。 傾いた太陽に照らされて、稲刈りも急ピッチです。空には高積雲が舞っています。 ...

本当に雲ひとつない空です。 普通は雲量は10段階で表され、雲量1(つまり全天の1/10が雲に覆われている)までは「快晴」ですが、今日はもちろん「雲量0」。小数になるような雲片もなし。パーフェクト0です。 降水確率も6時間ごとに、0%、0%、0%。 今 ...

夕方になってまたもや一本の積雲列が空を横切っています。 南(画面下)の方がちょっとふくらんでいるのでいつもの「天の川」みたいな感じではないですが、実際頭の上にあると巨大な雲の塊です。 魚眼レンズで。 ちなみに下に見えている塔はKDDIの携帯電話用の中 ...

朝PCの前に座って、気がついたらもう夕方でした。 なんと1日たつのがが早いことか。 今日は一日灰色の空でしたが、夕方になってやっとちょっとだけ青色が見えてきました。 ...

夕方ちょっと巻層雲っぽくなってきたので、怪しいと思って窓から上を見ると、、 やはりありました。 環天頂アーク。 薄くて色も鮮やかではないですが、夏場はあまりお目にかかれなかったので、久々です。 これから冬、春にかけてもっともっと鮮やかで、明るいもの ...

昼食を食べながら窓から空を眺めていました。 今日は巻雲が美しいです。 巻雲は上空の気流に流されていきます。でもとても高いので、その移動は下層の雲から見るとやや遅めでゆっくりと眺めていることができます。 写真は巻雲の放射状雲と呼ばれるもの。一見1点から ...

青空にはっきりした秋の巻雲。 ところで、、、 9月2日のYahooでのお祭り騒ぎで、本ブログは突然1日に約60000アクセスというびっくりする状況になりました(2日の記事参照)。 でその日からYahooのブログランキングの上位にランクされていたのですが、 ...

橋本確文堂の自然人.netがリニューアルされ、雲の特集が組まれました。 そのコーナー名は「雲の名前を覚えよう」。 http://shizenjin.net/guide/cloud/index.html 10種雲形や種・変種を簡単jに解説してあります。 内容は私が以前雑誌「自然人」用に書いた記 ...

非常に巨大な濃密巻雲が流れています。 今日の昼は濃密巻雲の日ですね。 最近一日中PCの前に座って作業をしているので、どうしてもだんだんイライラしてきます。 時々外を見ないと、くたびれてしまいます(と言い訳しながらカメラを持って外に出る)。 だいたい ...

ちょっと早めの昼食を取って空を眺めると、空いっぱいに巻雲の濃密雲。 これだけ大きく濃いと、きっと気象衛星画像にもはっきりと写っていると思いますのであとで楽しみがあります。 おまけ 巻雲というのはデジカメにとっては難物で、微妙な色や濃淡が出なくて苦 ...

朝起きると美しい高積雲がありました。 秋になると日の出が遅くなるので、7時過ぎても高積雲には影があって陰影のある姿を楽しむことができます。 いい1日の始まりです。 ...

今日は積雲と青空の美しい1日でした。 最後は夕方の巻積雲の波状雲。小さな波状雲の塊がいくつも流れていきました。 ...

久しぶりに魚眼レンズで撮影した雲を。 昼前から巻層雲とその下に積雲が見えています。 とてもきれいなのですが、スケールが大きくて普通のレンズじゃ入らない。そこでこんな時は魚眼の出番です。 ...

積雲だらけです。 田んぼではコンバインで米の刈り取りをしています。収穫には絶好の日です。 昼近くになって上層には巻層雲が現れてきました。下層の積雲とのコラボですね。 ...

小さい雲片の積雲群が空いっぱいに広がっています。 さわやかな朝です。 ...

午前中空を覆っていた雲も午後からは山ぎわの積雲を除いて消えてしまっています。 代わりに青空が広がっています。やはり灰色より青はいいですね。 青空+綿雲+広がる田んぼ = 明るい農村風です。 ...

今朝は肌寒いくらいの気温です。 今朝の雲。 一瞬層積雲かなと思いましたが、雲底がかなり高いので目の詰まった高積雲と判断しまています。 ...

夕方近くになって高積雲が空を覆っています。 今日の金沢の最高気温は24.9℃。急に涼しくなりました。 ...

↑このページのトップヘ