雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

2010年10月

今日は朝から高層雲で灰色の空です。   で、29日に先のあまりに美しい夕焼けがあったので、アップし損なった「朝の高積雲」です。 かわいそうなことに、ブログに掲載するタイミングを逸してしまい、2日間ほったらかしになっていました。   朝、外に出ると積雲の隙 ...

今日夕方、素晴らしい光景が広がりました。 言葉では表せないほど複雑で美しい夕焼けです。   左の方に山がなければどれほどの光景が広がっていたか、、、、。     ...

今日は朝から1日雨。 雲はお休み、、、、ではなく、昨日の朝7時半頃と9時過ぎの層積雲2つ。 層積雲は地味な雲ですが、それなりに変化しているのがわかります。     ...

急に冷え込むようになりました。 我が家は昨日からファンヒータを導入。   今年は気温の変化が急すぎです。思えば7月20日まで冷え込んでいたのに急に猛暑、9月10日まで残暑で耐えられなかったのに台風通過と共に一気に秋、そして今回は急に冷え込んでところにより ...

今年夏、長年探していた中谷宇吉郎の「雪華の図」の色紙を手に入れることができました。 雪の結晶をかじっている私にはどうしても欲しいものだったので喜んでいました。   金沢大学では、著名な旧四高出身者の資料や業績を展示する特別展示を行っており、それに手に入れ ...

天気につられて、自転車で仕事場へ。 途中、またまた今度出版予定の「雲三昧ver.2」の著者ページ用の写真を撮ってみました。 今度は巻雲バージョンです。   たんぼ道にカメラを置いて取るのは難しいです。   ...

先にアップした天頂環。雲の流れと共に数分間明るくなったり暗くなったりしていました。 この写真は数分後再び明るくなったときのもの。 美しいですが、下層の巻雲遮られてところどころとぎれて見えています。   ...

夕方巻雲が広がっていたのでちらっと窓から眺めると、とてつもなく明るい右の幻日が見えています。 カメラを持ち出して見ていると、巻層雲が流れて天頂環が一気に輝き出しました。   明るさだけなら今まで見てきた多くの天頂環の中で一番です。 ほんの1,2分の現象で ...

今朝の妙にゴツゴツした層積雲です。 切れ間からは上にある高層雲が見えていました。つまり、雲の隙間も灰色。   ...

雲の本のコレクターです(笑)。   普段の雲に満足できなくなった雲中毒の貴方に、おすすめの本。 その名もExtraordinary Clouds : Richard Hamblyn著 訳すると「すごい雲たち」でしょうか。   おもしろい雲がいっぱいです。 アマゾンで買えます。1300円ほど。 ...

放射状雲は、見かけ上そう見えるだけで、実は放射状をしていない。地上から見る私たちの錯覚。 と、これまでにも何度か説明してきました。以前、水田に植えてある稲の写真で説明したこともあります。   今日は線路を使って。 線路は平行です。が、一直線に伸びていると ...

久しぶりの鉄塔と雲のコラボ。気持ちの良い一日でした。   独り言。   自転車でストレス解消。温かい日射しを浴びてすっきり。 人にはそれぞれのキャパシティがあります。そのキャパシティは、ある時は「その人の能力的限界」、ある時は「受容の限界」、またあ ...

上層の巻雲と地表近くの積雲がちょうど空を分けているように同居。 普通上下に分かれるのはよくあるのですが、今日は空を斜めに半分にしています。   気持ちの良い1日になっています。   ...

昨日夕方の巻積雲。 天の川のように空をビャーと横切って、雲頂部が残った太陽光に照らされて光っています。   ...

夕方になっておおきな雲片の高積雲が一気に広がり、すばらしい光景があらわれました。下層の積雲とのコントラストはこの世のものとは思えない光景です。   ...

今日は自転車で仕事場へ。 さわやかな空気の中、美しい積雲を眺めながら走りました。 途中たんぼ道でカメラを地面に置いて記念撮影。   現在仮称「雲三昧ver.2」出版の準備をしています。そのための「著者」のページの写真をどうするか思案していますが、こんな感じのは ...

昨日の虹。 太陽高度が低いこれからの季節(雪が降るようになるまで)は、「虹の季節」でもあります。   ...

大きな積雲の雲頂がタケノコのように立ち上がっています。 こんな雲がいっぱいの夕方は何も手につきません。   ...

朝から小雨がふっています。 車で走っていると山際に層雲がかかっています。 迷わずハンドルを切って、山の方へ。 層雲観察です。     ...

午前中、薄く大きな雲片の高積雲が流れていました。貼り付けたちぎり絵のような感じでべたっとくっついているようです。   ...

積雲の並雲です。いわば、働き盛りの30~40歳の雲ですね。   ...

今日は朝からずっと層積雲。 いろいろな模様を作りながら流れています。   ...

雲は大きく10種に分類されます。 でその10種を並びかたや部分的な形状で更に種・変種・副変種と88種に細分します。   で、全部を見ようとすると結構難物なものもいくつかあります。たとえば「巻雲の塔状雲」「層雲の波状雲」「高層雲の2重雲」なんかがそれなので ...

↑このページのトップヘ