雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2011年09月

今日は午後になって美しい雲を見ることができました。 今日最後のアップです。   日没時にみえた、行儀よく並んだ高積雲の夕焼け。きちんと整列しています。         ----------------------------------- akinokoの新作 ...

太陽の近くを巻積雲のかけらが通り過ぎるときに光環が見えていました。 HDRを使うとこんな感じになります。 太陽直近まで白飛びせず、空も黒くならずに階調を保っています。 これくらい輝度差があるとHDRは効果があるので、何かもっとすごい現象でテストしてみたいもので ...

午後遅くになって、巻積雲は波状雲へ。 5分ほどであっという間に消えてなくなっていきました。巻積雲はとても繊細で不安定な雲です。         akinokoの新作「雲のカタログ」と「驚くべき雲の科学」好評発売中! お求めはお近くの書店、または下記ネット販売サ ...

さわやかな天気が続いています。 午後からきれいな巻積雲が太陽に照らされていました。秋ですねぇ。   が、もろ逆光ですのでHDRでの撮影でもご覧の通り。           akinokoの新作「雲のカタログ」と「驚くべき雲の科学」好評発売中! お求めはお近くの ...

フジテレビ系の番組、「平成教育学院」で雲の授業があるそうです。   この番組に雲の画像を12枚提供しましたので、是非ごらん下さい。もちろん、「雲のカタログ」からの画像です。本をご覧になった方は、その本の雲が実際にテレビの画面にアップで登場します。   放送 ...

今日は天気もよく、さわやかな自転車日和。 昼にフラフラと金沢市近郊の書店によってみると、、、、、、ありました。「驚くべき雲の科学」。本が出た後は書店に並んでいるのを見るのが最大の楽しみなんです。      ここではキャプション入りプレートをつけてくれて ...

昨日配本開始のakinokoの新しい本、「驚くべきな雲の科学」(原書名 Extraordinary Cloud、リチャード・ハンブリン著・akinoko翻訳)が予約受付中だったアマゾンでも本日より正式に販売開始となりました。   今日注文すれば明日にも手にすることができます。     ...

長岡滞在2日目。 台風15号が接近して、ここ長岡も雨が降っています。 学会会場へ向かう途中、山沿いにきれいな層雲が見えていました。見通しのよいところへ移動してみると、延々と層雲が続いて、上空の乱層雲と対比を見せています。   層雲がこれほどこいということは、 ...

新潟県長岡市に来ています。 朝6時半の列車で金沢を出発し、9時半に長岡着。休みをもらって、日本雪氷学会 雪氷研究大会に参加しています。 久しぶりに研究の場に身を置くことができます。   写真は公開シンポジウムの様子。今日から3日間、普段とは違った空気に触れて ...

16日の雲。石川県加賀市、柴山潟のほとりには「中谷宇吉郎雪の科学館」があります。 ここには私の開発した「Murai式人工雪生成装置」が常設されており、いつでも雪の結晶を見ることができます。 機会があったら一度お出かけください。片山津温泉のすぐ近く、ゆっくりと楽 ...

ここに来られた皆さんに、いち早くお知らせします。 先ほど(本当につい先ほど)、akinokoの3番目の本が完成し、出版社(草思社)から送られてきました。もちろん、発売はまだです。   では、本邦初公開、、、、、、、、!!!                     ...

昨日、今日と秋らしい青空が広がっています。さすがに日向は日射しが眩しいですが、風は秋を感じさせます。   金沢の水田では収穫が始まっています。実りの秋、空には飛行機雲と巻雲。     Fisheyeレンズで撮影。       akinokoの新作「雲のカタログ」。写 ...

昨日はバラエティにとんだ雲を楽しむことができました。 昨日アップできなかったもののうちの一つ。   巻積雲の尾流雲です。     10000mくらいの高さの上層の雲から雪(雨)が落ちているのですが、途中で蒸発して消えてしまっている状態。       akinoko ...

夕方になって、青空に何本もの飛行機雲が次々と白いラインを引いていきます。   画面左には飛行機が新しい線を引いている最中。     先日導入した最新の12-24mmレンズのワイド端で撮影。 5本の飛行機雲がやっと収まります。       akinokoの新作「雲のカタ ...

夕方近くになって飛行機雲がどんどん生まれるようになってきました。 1本が巻積雲の中を通って、消滅飛行機雲を作りました。左には普通の飛行機雲のかけらが見えています。   消滅飛行機雲とは雲の中を飛行機が通過することで、雲粒が蒸発してできる、いわば「逆飛行機雲 ...

巻積雲が部分的に溶けて光環を作っています。 円形にならないのは、雲を作る粒の分布と厚さが不均一なため。           akinokoの新作「雲のカタログ」。写真350枚を使った渾身の1冊! 全ての雲をこの1冊に。 好評発売中!   お求めはお近くの書店 ...

昼頃に見られた半透明雲。 雲の変化が激しく、見るたびに違った表情の雲担っています。   ...

今日は朝から高積雲と巻積雲が飛び交っていて、とてもおもしろい空模様を作っています。 これから何回かに分けてアップしていきます。   まずは高積雲。    朝の高積雲は、このように(↓)雲底に灰色の影ができるので巻積雲と簡単に区別ができます。    ...

今日は気持ちのよい、すばらしい天気でした。 夜になって高積雲で月光環ができています。   ...

昨日の雲。 層積雲を通して、夕日のオレンジ色が透けて見えます。   ...

台風が過ぎ去って、本当に久しぶりの鮮やかな青空。 大気中のチリが雨によって落とされて、深い青が作られています。   その青の下の積雲。最も雲らしい光景です。   ...

北陸の自然を愛する人の季刊誌「自然人」の2011年秋号が9月1日に発売になっています。 私はこの雑誌に1ページですが雲の連載をしています。 秋号のテーマは「環天頂アーク」。     購入はお近くの書店、または自然人ネット(http://shizenjin.net/index.html)で。 ...

今日も昼過ぎから高層雲の乳房雲が現れました。 一時は空の1/4ほどを乳房雲が覆っている状態で、久しぶりに雲を見て興奮していました。   台風の影響なのでしょうか、これほどの乳房雲が2日連続でおがめるとは。             akinokoの新作「雲の ...

台風が接近中です。太平洋側では大荒れの天気になっているようですが、金沢は現在のところ、穏やかです。 ただし、雲の様子は台風接近特有の険悪な低層のちぎれ雲いっぱいです。           新しい12-24mmレンズを使っての撮影。 せっかくの新兵器ですが、入 ...

高層雲の乳房雲が朝から出続け。 写真は通勤途中に見つけて、慌てて車を降りて撮影したもの。 見事です。       PM10:00 追記   今日は午前中ずっと高層雲の乳房雲が見えていました。 雲を見始めて長いですが、こんなに長時間この雲が継続し続けたの ...

↑このページのトップヘ