雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2013年07月

昨夜、朝日新聞の取材を受けました。 金沢はひどい天気で土砂降り。記者さんも大変な時に東京から来ることになってしまいました。   写真は夜一緒に美味しいものを食べたあとで。 ちょっと私の方が偉そうに写ってしまって申し訳ないです。 私と記者さんの天文好きの趣 ...

2000万サマー。当たったら小さな天文台を建てる予定。 子供の時からの夢。 当たりそうな気がするなぁ。 いつもそうだけど。300円じゃなくて、、、、   ...

Q.これは何座の写真でしょう? 答 実は土砂降りの写真です。今日は寒冷渦通過中。大荒れの天気になっています。   ...

仙台市に住む菅原さんという方から、突然封書が送られてきました。 開封した瞬間、驚きました。超レアハロの写真です。   以下、同封されていたメモから抜粋。 「当方、小学生の頃から雲に興味を持ち、伊藤洋二氏の「雲の生態」に触発されて、’75から断続的に写真を ...

何でも同好会や愛好会やクラブがあるように、雲好きにも愛好家が集まる組織があります。 Cloud Appreciation Society(私は雲鑑賞協会、ある本では雲を愛でる会と紹介されています)はその中でも世界最大の会員数を誇る組織。   基本的に一匹狼でやって来たのですが、こ ...

昨日と今日の夕方の雲。 平日は夕方の雲をあまり楽しめないのですが、土日はゆっくりと。     ...

カメラと本とPCをリュックに入れて「雲のかたち」の販売状況を確認がてら、自転車でふらふらと。 空は複雑な模様を作っていました。写真は金沢市中心部を流れる犀川と高積雲。 この雲あたりになると巻積雲と高積雲の判別は難しいですが、雲片の大きさと高さの見積もりから ...

ちょっと不思議な光景が見られています。 高積雲の半透明雲ですが、雲片が密集していてまるでジグソーパズルのようです。   ...

関東東海が例年になく早い梅雨明けだったのに、北陸はまだ梅雨明けをしていません。 今日は晴れ間があったものの、夏の空という感じではありませんでした。   nanaseの夏休みの研究はクレーターの研究。 今日から開始です。写真は今日の月例11.8の月。雲間からやっと撮 ...

金沢市近郊の大型書店へ「雲のかたち」の販売状況を確認しに行きました。 平積みで陳列してくれてありました。ありがたいことです。   ところが、この書店では先週まで「雲のカタログ」をコメント入りで平積みしてくれていたのに、引き替えに、雲のカタログの方が差し込 ...

最近とても気に入っているシューズ=ナイキ WOVEN CHUKKA モデル。一目見て気に入って、ネットで購入。 シューレース(靴紐ですね)の位置や足全体を回り込む網目など、とてもオリジナリティのあるデザインがとてもおもしろいです。履いてみるとこれが軽くて、足全体を包み ...

さて、本日正式にakinokoの本「雲のかたち立体的観察図鑑」が発売になりました。構想から8ヶ月でやっと到着です。   「本を出す」ということは、私にとっては3つの意味があります。 1.私の苦労した作品がまとまったものとして残ること。 2.これをみて雲が好きにな ...

12時過ぎてから、ほんのしばらく土砂降りに。 梅雨末期の雨かとは思いつつも、天気予報では来週も梅雨明けの雰囲気ではなさそうです。   ...

朝のうち少し雨が落ちていたのですが、だんだんと青空が広がって、巻積雲と積雲がコラボしています。空は白っぽく濁っています。   ...

akinokoの新しい本「雲のかたち立体的観察図鑑」の発売までいよいよあと3日となりました。 アマゾンでは一昨日から表紙画像入りになっています(昨日新しい画像に変わりました)。   いよいよ発進です。書店に並ぶのは17日くらいから。マゾンだともう少し早く手に入るか ...

akinokoの新しい雲の本「雲のかたち立体的観察図鑑」がついに完成! 発売に先だって発行元の草思社から、見本本が送られてきました。ドキドキしながら開梱。 いつもながら、苦労した作品ができあがって来ると感動します。   配本は16日、書店での発売は17日あたりの予定 ...

夕方に見られたおもしろい光景。 高積雲(左)と巻雲が空を分け合っています。 さながら、「巻雲とsこうせきうんのぶつかり合い」みたいに見えます。 もちろん、この両者は高さが違うのでぶつかることはないのですが、地上からでは高さの違いがよくわかりません。   ...

今日も暑い1日でした。 夕方近くの巻雲。大きく白い模様を作っていました。   ...

一気に夏の空に変化し、今日は真っ青な空に対流対流性の雲がどんどん流れていきました。 気温もどんどん、、、、、。   カリフラワー状の雲頂は激しい対流の存在を暗示しています。   ...

急激に夏の雰囲気になった空。雄大積雲にヴェールがかかっていました。   ...

関東甲信越地方では昨日平年より2週間以上早く梅雨明け。 金沢の空も、今日はこれまでと全く違った夏の顔を見せています。   こちらもそろそろ梅雨明けなんでしょうか?それとも、前線はもう一度戻ってくるのか?   ...

今回新しく導入したノートPCです(奥の大きなもの)。 これまで、仕事や本や論文などを書くときには、隠れ家のデスクトップPCを使い、自宅や移動先ではPanasonicの12インチのノートPCをメインに使ってきました。   隠れ家で本や論文を書くときは24インチ+17インチのデュ ...

雪の研究者、中谷宇吉郎が生まれたのは1900年。 本日生誕113年ということでなんとグーグルのトップが雪の結晶になっています。 まだ見ていない人は早く!     いつもながら、グーグルは趣味が良いです。 ところでなぜウサギがいるのかわかりますか? わかった人は ...

青空に飛行機雲がどんどん線を引いて広がって巻積雲を作っていきました。 午後には全天に雲が広がり、明日は雨になりそうです。     ...

↑このページのトップヘ