雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2015年01月

子供の時からの夢2つ。  博士になること+自分の天文台を建てること。  一つ目の夢は北見工業大学の色々な先生方との出会いで、運良くかなえることができました。  二つめをいよいよ実現させようと考えています。ただし、予算や規模など制限は多くあります。     ...

今日のチンダル像。 氷の温度、光の強さ、時間でいろんな形状になります。同じような結晶をつくろうと思ってもどうしてもできません。難しい!今日のチンダルは花畑のよう。     ちょっとした氷の作り具合で、単結晶氷ができなくて、下のように結晶境界を境にチンダ ...

facebookはとても便利なので愛用しています。 先日facebookのプロフィール写真をアラスカでオーロラを待っている時の写真に変更しました。 -32℃、極寒の中で。大変そうでしょ?   ...

昨年6月に出版した私の5冊目の雲の本「空の図鑑」。 これで雲の本は終わりにしようと思っていたのですが、先日ある出版社から「新しく雲の写真集を出しませんか」というありがたいお話がありました。 望まれて仕事をする(本当は仕事じゃないんですけど)というのは何よ ...

空気中の水は凍って六角形の雪になります。 氷は溶けるときに、内部から六角状にとけていきます。 知っている人は知っている「チンダル像」です。これを簡単に観察できる方法がないか検討中。   ...

今朝の高積雲を魚眼で撮影したもの。 もう少し粒が揃っていたら100点満点でしたが、今回はまあ90点と言うところ。 それでも、気持ちの良い朝のひとときでした。 ...

すばらしい高積雲が空全体に広がっていました。 久しぶりに気持ちよい北陸の冬の朝です。   ...

寒さが緩んで、雪がみるみるなくなっていきます。 今日は雲間に青空。北陸の灰色一色の冬に青色が見えると、「ほっ」とします。   ...

新しいおもちゃ、タグホイヤー フォーミュラ1 CAH1112。 Gパンに似合いそうと思い、購入。 写真より、実物の方がとても良い感じです。 値段は、、、、ヒミツ。   ...

「朝起きると、そこは雪国だった」 by 川端康成(ウソ)   今年最初のお仕事は車の雪落とし。   ...

↑このページのトップヘ