雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

2017年05月

いまさらなんですが、今日は暑い1日でした。 写真は昨日撮影したペタビウス付近。月の姿はいつも涼しげです。 ...

今日の木星。気流が安定していたからか、眼視ではとても模様が濃く見えた。 写真でも濃く写っている感じ。大赤斑が左から顔を出し始めているのかな? ...

4日ぶりの青空、いい天気。 太ももの筋肉痛もとれて絶好調の状態で、カメラをザックに出動。 今日のメインターゲットは、積雲の扁平雲の逆さ積雲。水田の稲はどんどん育ってきているので、最後のチャンスです。 午前9次50分頃。一瞬風がおさまって、水面には空の青さ ...

先週の暑さが嘘みたいに涼しい土曜。 それでも、実験のためにもっと寒い低温室にいる自分。 空は、風の強さを反映して形の崩れた大小の積雲が動き回っています。 ... こんな様子を写真で見た人が、「雲って何で黒い色がつくのですか?」と言ってきたりしますが、雲粒は ...

TOA150に双眼装置を使うようになってからずっと気になっていたのが、鏡筒の前後のバランス。 双眼装置と天頂ミラー、アイピースを合わせると優に1.5kgを超えます。双眼装置の弱点の一つがこの重さなのです。ずっと眼視であれば双眼装置でバランスを取れば良いのですが、こ ...

今日は朝から小雨と灰色の雲に覆われていましたが、午後遅くになって巻雲巻積雲の空に。 写真は巻雲の2重雲。 ...

今日は巻層雲が広がることを予想して、自転車で開けた平野部へ移動。 昼過ぎからうっすらと22°ハロが姿を現し始めたので、移動しながら様子をうかがっていると、しばらくして全周つながって輪郭も明瞭に。 しかしね、君じゃないんだよなぁ。 その後、22°ハロがやや薄 ...

昨日、今日と雲が全くない、うれしいような悲しいような天気。 せっかくの休みなのに、雲でも楽しませて欲しいもんです。 さて、双眼装置用に注文してあった望遠鏡の新しいパーツ = NikonのNAV-10SWというアイピースが到着。。 早速、DenkⅡ双眼装置に装着し観測 ...

今日の木星。気流が安定していたので楽しみだったのに、撮像途中から急激に気流が悪化していった。 右下に衛星1個。 TOA150B + 3倍バロー + ASI290MM 5000フレームから40%スタック処理 ...

今日の空は慌ただしくて、仕事に集中できません。 午後からは、全天大きな雲片の高積雲がびっしり。 対角線魚眼レンズで撮影。 ...

ビンゴ!! 予想よりちょっと早い出現だっけど、めちゃ明るい環水平アーク。 30分たったけど、まだ見えてる。 ...

巻雲の濃密雲などで朝から騒がしい空模様。 穏やかな気象状態で上層雲の存在、、、、今日の午後からはアレを期待できそうな感じ。 ここでQ。「アレ」ってなんでしょう? ...

金沢市近郊の水田はほぼ田植えが終わったようです。 水田の澄んだ水はこれから一気に汚れていきます。逆さ積雲を楽しむことができるのもあとしばらく。 写真は今朝の逆さ積雲。 ...

金沢はGW中に田植えをするところが多いようです。 兼業農家が多いのもあるのかもしれません。 今日は灰色の高層雲が田植えの終わった水田の上を覆っています。 高層雲は平面的でなかなか絵にならないので、写真を撮られることが少ないかわいそうな(?)雲です。 ...

大赤斑が真ん中にいます。 カメラのゲイン、シャッタースピード、フィルタ最適解を探っているのですが、気流の善し悪しも関係しているのでどれが正解に近いのかだんだんわからなくなってきました。 今回はフィルタを近外赤から赤色へ変更することで、ゲインを下げてノ ...

朝7時半に自転車で出動したものの、強い向い風に負けて午後2時前に帰宅(帰りは追い風で楽ちん)。  午前中気持ち悪い巻層雲に覆われていた空も午後には雲一つない青空に。 写真は昼前、雲が後退していく途中、巻層雲と巻雲の相変化の途中。この後巻雲は消え、しばらく ...

主に自転車に(もちろん雲にも)愛用しているサングラスがあります。 Zoff の Running with Qと言うモデルで、2013年に高橋尚子さんとのコラボで作られたもの。もちろんランニング用なのですが、軽く、装着感も軽快でサングラスをよく使う自分のお気に入り(のひとつ)。お ...

コペルニクスが日陰から姿を現し始めました。 TOA150B +3倍バロー + ASI290MM ...

今日の木星。 比較的気流が落ち着いているので、肉眼ではすばらしい模様を楽しめます。が、撮影は相変わらずうまくいかなくて、、、。 TOA150B + 3倍バロー + ASI290MM 6000フレームから60%スタック処理 ...

今日も暖かい1日になりました。今年のGWは天気の当たり年ですね。 さて、今日もカメラとPCをザックに入れて自転車で出動! 昨日は天気が良すぎて「撮れ高ゼロ」でしたが、今日はしばらくの間、美しい高積雲の下走りました。 ...

夕方19時15分頃。日も長くなって、明るさの残る空に高積雲と月による光環が見えました。 今日は北海道で30℃を超えるところも多かったようです。 ...

土星もシーズンイン。 午前3:30頃撮影した、今シーズン初土星。 南中高度が低いため暗くて、何しろ気流が悪く、今日はこれで精一杯な感じ。もうちょっと何とかしたいなぁ。 TOA150B + ASI290MM +3倍バロー 6000フレームから50%スタック 下は昨シーズン7月 ...

以前も紹介した事がある、大気光象(ハロなど)のバイブル2冊。 大気光象のなんたるかを語らんとする人は、せめてこの2冊は理解していないとね、というくらい重要で内容の濃い本。 基本を知ることなく、webでテキトーな事を語っている人の多いこと。 ... ただ、残念なが ...

月の首振り運動(秤動:ひょうどう)のようす。 今年1月1日と4月30日の危難の海付近。同じ場所もこれだけ様子が違って見えます。 ...

午前中、あんなに大荒れだったのに午後遅くからは快晴、透明度も高く空は真っ青。 今日の月。写真は神酒の海からアルタイの崖付近の夜明け。このあたりはとても見応えがあります。海の中にはいくつかの埋没クレーターが見えます。 気流は相変わらず。PCモニタの中でゆ ...

↑このページのトップヘ