雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

2018年10月

夕方、雨が降りつつ西の雲の切れ目から太陽光が入ってきそうです。 急いで、車で東側が開けたところに移動して、しばらく待機。 東側(金沢市の山側)の雲は積乱雲状で乳房雲やアーチ状の雲がいっぱいで刺激的な形状。 その下に太陽光が入ると、、、、虹ができはじ ...

昨日夕方から急激に晴れてきたので、前回写せなかった、海王星の衛星「ネレイド」と天王星の衛星「ミランダ」の撮影に再挑戦。 今回はカメラをASI1600MCにして冷却してノイズを減らし、海王星から離れた範囲も写して、ネレイドを網に掛けようとの作戦。、、、でしたが、みご ...

新しいおもちゃ Fujifilm XQ-2。 よくわかっている人は「今、XQ-2って?」と思うと思います。 実は、昨年まですごく気に入っていたXQ-1(とPentax WG-3)を愛用していたのですが、人気のオリンパスのタフカメラTG-5を入手したので、両者を手放したんです。ところが、TG-5 ...

火星もずいぶん離れてしまいました。 これまでの観測結果をまとめてみました。 店じまいにはもうしばらくありますが、とりあえず途中経過と言うことで。 ...

また、やってもーた。 ヤフオクでみつけて,つい入札したら落ちてしもーた。 いつ使うかわかんないのに。 これ、何に使うかわかる? ...

昨日撮った海王星の衛星、トリトン。 モニタで見ると2個星が並んでいたので、「ゴースト?」と思いましたが時間をおいて撮影してみると、上のトリトンは移動しているのがわかりました。 次回、月のない夜に、今回写らなかったネレイド(18.3等!)と共に撮影できるか再 ...

天王星の衛星、4つです。 今日は天気がよかったので天王星と海王星の衛星の撮影に挑戦。衛星名の後ろの数字は明るさ(等級)。 ただし、天王星の近くには満月過ぎの月があったので空が明るく、コントラストがよくなくて、第5衛星のミランダ(16.3等)が写りませんで ...

眼前に巨大な積雲。 円周魚眼レンズで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

移動中、車から美しい彩雲が見えていました。 車を止めるところを探しているうちに、普通の鈍い彩雲に。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

中谷宇吉郎先生の愛弟子であり、雪氷学研究の大家である樋口敬二先生がお亡くなりになったとのこと。 私は少ししかお話しする機会がなかったのですが、いつも優しく声を掛けてくださり、少年のような表情で雪結晶についお話され、暖かい人柄も合わせて尊敬できる方でした ...

本当に今年初の秋晴れ! 今回は金剛堂山1656mへ。 紅葉・青空の登山道は最高に気持ちよかったです。 1300~1400mあたりは紅葉の最盛期。 山頂は360°のパノラマ。北アルプスの山々を一望。 ...

昨日10月19日の火星と、ほぼ同位相だった8月12日の火星。 雲が出てきそうだったので早めに午後5時50分から撮影開始。 案の定、午後7時半には全天曇に。 ... 順調に(?)遠ざかって視直径は13.3"。視直径もそうですが極冠も小さくなりましたね。中央下にオリンポス山が ...

今日、石川県には朝から雷注意報。 ところが午前中からとても良い天気。 ようやく、午後遅くから雷の音が聞こえてきました。写真は午後4時ころから見えだした虹。終末期にはきれいな株虹に。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub. ...

一部の人にしかわからない話。 結局買ってしまった、TOE2.5mm。   ホントは双眼装置用のアイピース(6~7mm)を2本買うつもりだったんだけど、先日ちょっとテストしたアイピースの中では飛び抜けてコントラストと解像度がよかったので、、、つい。 これをTOAで ...

夕方、帰宅しようとして空を見上げると東の空にきれいな高積雲。 わー、あと5分早く出ればよかった。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今日の月。 10月になっても、本当にすっきりした晴れの日が全くありません。 今日も雲の隙間からの撮影。 ...

脚に昨日の登山の疲れが残っていましたが、せっかくの晴れなので自転車で出動。 柔らかい日差しの元、爽やかな風に吹かれて走り回って来ました。 空には積雲と高積雲。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

山は紅葉のシーズン。 先週8日は五竜の方へ、今日は長野の大渚山へ。 登山途中。大渚山山頂を臨む。 山頂展望台付近で。 昼食後、雲が出てきて真っ白に。 下山後麓の鎌池を一周。紅葉と湖面がきれいでした。 というわけで、良い空気を吸って、良い運動を ...

引き出しのなかから出てきた写真。 数年前、六本木ヒルズでのラジオ収録の時のもの。 山田五郎さん、しょこたんと。 山田五郎さんの物知りさ、しょこたんの機転よさはさすがだった。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or. ...

今日の空。 巨大な積雲がボコボコ。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

台風が過ぎ去って、やっと晴れ。 本日の火星。 視直径14.9"。 模様はホントに濃くなっています。 ... 明日は4時過ぎから山へ!もう寝ます。 ...

月刊「天文ガイド」誌 11月号に「遠ざかる木星」が入選。 9年ぶりに天文ガイドに投稿した2作品のうちの1枚。自信のあった方が選外。これで、天文ガイドは2勝1敗です。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今日の火星。 薄雲が次々に流れてきて、数秒ごとに明るくなったり暗くなったりを繰り返し、悪態をつきながらの撮影。もうイヤになってしまいます。明日から台風の影響が現れて、天気が荒れてくるので、何が何でも無理矢理突入って感じ。 視直径は15.4”。そろそろ我が竹 ...

気持ちよい青空に、典型的な積雲の扁平雲。 雲の分類で「扁平」と言われても、実は扁平だとわかるのは、水平方向に近い位置にある雲片だけです。写真の上の雲のように頭上近くに来ると、同じ雲でも「扁平雲」か「並雲」かは判断できません。 雲底の灰色の濃さでなん ...

一昨日の夕方の高積雲。 夕日が雲片の斜め下から当たって陰影がつき、泡立っているように見えます。 朝夕の雲は立体的に見えて美しいです。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

9月は天気が悪かった。 ニュースでも「今年は日照時間が昨年の6割しかない。異常だ」とか言っている。で、ここ4年の9月の我が家の太陽光パネルの発電量を調べてみた。 今年9月の発電量は479kWh。確かに昨年(2017年:621kWh)より23%も少ない。でも、よく見ると、昨 ...

↑このページのトップヘ