雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

2019年05月

今日は雲ひとつ無い。 雲を目的にさまよっている身としては、雲が無いと「単に自転車でふらついている中年」でしかない。 困った。気持ちいいから許すけど。 犀川河口近くで。 ... ちなみに快晴だと夜はとてもうれしいはずなんだけど、肝心の望遠鏡が入院だから、快晴 ...

愛機TOA150の対物レンズにピンポイント状の汚れ(?)が ついていたので、念のためメーカーに点検・メンテを依頼。 本日、気温も下がり天気も回復したので、鏡筒をEM400から下ろしました。いつの間にやらいろんな付属品やコードがついている上に、20kgほどあるTOA万が一、 ...

今日の空、積雲が乱舞しています。 積雲のできる場所には局所的な上昇気流ができています。 だから、積雲の数だけ上昇気流がある=私はこれを「大気が泡立っている」と呼んでいます。そんな感じに見えませんか? 水田に映る積雲を狙って走り回ったけど、風が強くて、、 ...

暑くなって来たので、スライドルーフの断熱アップの試み。    ニッシンのスライドルーフ(SR2524)を使っているのですが、ルーフの断熱は4mmのウレタンだけです。夏場はどうしても室内温度が上がり、観測する際に(サーキュレーターを使って空冷しても)望遠鏡の温度順応 ...

今朝の月。 ひどい悪気流のため、残念ながら強拡大は断念。 Gain=146 Exposure=0.003547 600フレームから30% ...

高積雲・高積雲のレンズ雲と水田。 それにしても暑いです。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今朝の雲。典型的な高積雲。 午後から雨の予報。 iPhoneで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

我が家の屋根の上を飛んでいったISS(国際宇宙ステーション)。3コマ合成です。 カメラの設定がオートブラケットになってままで、露出がバラバラという失態。 まあ、ナナセと一緒に見ることができたので良しとしよう。 ...

今日、11時10~25分の間見えていた短いけれど割と色のきれいな環水平アーク。一番明るいときは、車を止める場所がないかと探してウロウロしていたという、ありがちな状態。 この現象を含め、レア現象はこれから1ヶ月間が遭遇の最大のチャンスです。空に注意しておきましょ ...

写真家の武田さんから送られてきた新刊本:「自然写真の平成30年とフォトグラファー」。平成の30年間の自然写真界の変遷と発展、主なフォトグラファー250人の活動についての記録です。素晴らしい本。 私の本「雲三昧」「雲のカタログ」「空の図鑑」共に私の事も記述されて ...

今日、5月11日の月から。 今夜も晴れていますが、明日は朝早くならヤボ用があるので、それを理由に落ち着いて眠れます。 Gain=306 Exposure=0.032725 600フレームから30% ...

準惑星:冥王星(14.3等)。 ご存じ「惑星から外されたかわいそうな天体」です。子供の時は手の届かない星だったのですが、デジタルの今となっては2分ほどでお手軽に撮影できます。 まあ、「単なる点」なので、見せるほどのモノではないのですが別のモノを撮影し終わっ ...

今朝(3時半頃から薄明が始まって白々としてくるので、3時というと朝に感じます)、撮った射手座のM8。 この分野の処理はややこしくて、難しい!! ISO2500 70sec×20枚をスタック・処理 ...

今日はちょっと用事があるので、天気は良いけど自転車は取りやめ。 居候先の大学の植え込みにも小さな花がたくさん咲き始めました。 誰にも知られず、いつの間にか咲き、なくなっていくこれらの小さな花も、ある意味雲と似てると思っています。 Akinokoのウ ...

M100に出現した超新星SN 2019ehk。16等台ということで、明るさは問題ないものの、気温が上がってきたのでノイズが増えてきて困っています。 ISO2000 210sec×5フレーム ...

田植えが終わったばかりの水田に映る積雲。 金沢市は田植えの時期が始まり、水が引き込まれている水田が多く見られます。水が落ち着く、田植えが終わってからの1週間が「水面に映る雲」を撮るチャンス。これ以前だと水が濁り、これより後だと水面に藻が浮き始めます。 ...

やっと10連休が終わりました。もう、うんざりです。 連休最終日の雨、そして連休明けと共に空のようすがガラリと変わり、今日は真っ青な空に積雲が浮かんでいます。 対角線魚眼レンズで。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkcl ...

5日に撮り直ししたM20(三裂星雲)。 撮影後の処理を練習しているんだけど、こっちの世界は難し~。他の人の処理を見てみたい。 ...

先ほど撮影した木星。 三裂星雲の撮影中、FBの知人の「奇跡的な気流」という書き込みがあり、撮影を途中でやめて、慌ててカメラを取り替え、ADCやらなんやらを慌てて調整し、混乱のまま木星を撮影。なるほど、今の季節としては気流が落ち着いています。 急遽今シー ...

ちょっと戻って、、、4月28日の現象の振り返り。 10時25分頃(太陽高度59.8°!! この意味、わかりますか?答えは写真の下に)、南の低い山の上近くの雲が色づいているのを見つけ、慌てて見通しのよい場所に移動。 明らかに環水平アークでしたが、まだそれほど収束してい ...

天気が悪いので、4月28~29日に撮影した天体の処理をしています。 写真は準惑星ハウメアの24時間の移動。4月になって続けて晴れず、初めて2日続けて晴れましたので何とか撮ることができました。 17.2等と暗いので、私にとってはちょっと難物です。 ...

↑このページのトップヘ