イメージ 1

10時頃から結構強い風が吹き出し、空の雲は一気には掃き出されて、空には巻雲と巻層雲が形を大きく変えながら移動していました。朝の層積雲から高積雲、巻雲・巻層雲と移り変わり、雲がなくなる過程で、ほんのわずかな時間でしたが巻層雲による明るい環水平アークが見えました。残念ながら、一番明るいときに高積雲が前をふさいでいて、赤色しか見えなかったのですが見事な色を見せてくれました。

写真はやっとじゃまな高積雲が飛んでいったあとのアーク。このころには暗くなってしまっていました。