イメージ 1

イメージ 2

午後になって雲が増えてきています。
積雲の扁平雲が密度を増して、青色を駆逐しつつあります。

2枚目は同じ積雲の扁平雲ですが、全体的に放射状に広がって並んでいるように見えますね。もちろん、本当に放射状に並んでいるわけではなく、遠近法でそう見えるだけなのですが、こういう雲を積雲の放射状雲と呼びます。




おまけ、、
以前もここでお話ししたのですが、放射状に巻雲や高積雲が並ぶと「この雲列が収束する地点で地震がおきる」と解説してある地震雲のHPも見かけますが、気象衛星の画像で確認すれば放射状でないことは明らかです。それほど地表面にくっついいて暮らしている人間の視点は限られていると言うことです。皆さん、ご注意。物事は広い視点で見るようにしましょうね。