イメージ 1

北見滞在3日目。
今日の北見の昼は驚くほど暖かく、道の雪が熔けて流れています。普通は凍っている路面がところどころ乾いてさえいます。

さて、空の方といえば期待した冬らしい現象(太陽柱や各種の光象)は見られていません。巻層雲が空を覆っているものの、今のところ「アヤシイ」雰囲気の空ではありません。

写真は巻層雲でできた光環と高積雲のレンズ雲です。
このような明るさの差がある被写体は露出が難しいですね。