3日間の学会を終えて先程帰宅。久しぶりに、大変刺激的で密度の濃い時間に身を置くことができました。
 
さて、仙台-小松便は飛行高度が低く巻雲の上に出ることがありません。よって、ずっと下層雲と上層雲の間を跳び続けます。今日は3つの層の雲を眺めながら帰ってきました。飛行機から見る雲は立体感があってとても面白いです。一番下層の積雲に上の雲の影が落ちています。
 
イメージ 1