本の紹介です。
その名も「雷の科学」。
 
難しそうな感じですが、いえいえ。大きめの美しい雷の(稲妻の)写真がたくさん!それに、読みたい人はどうぞという感じに解説がついています。その解説も実践的で「なぜ?」と思っていたところがきちっと説明されていて、少し詳しく知りたい人にもおもしろい内容です。
 
中には目の前に落ちた落雷の写真があったりして、写真の迫力と美しさに感動します。なにしろ、発行日が2011,9.30と私akinokoの「驚くべき雲の科学」と同じだというのがよろしい!本の題名も似てますしね。
 
オーム社 1890円
 
イメージ 1