これだけ暑いのに、どういうわけか積乱雲は完全不作です。
で、衛星画像で日本全体の様子を確認して見ましたが、8月に入ってから大規模な積乱雲群の発生はないようです。
 
ところで7月31日にはとてもおもしろい積乱雲が写っていました。
周囲にほとんど雲の無いところに、単独のほぼ円形のカナトコ。これほど見事にぽつんとできるのも珍しいですが、カナトコが上層の風に流されずにこれほど真円に近いのも珍しいです。また、夕方なので影が地表にきれいに落ちていますね。
 
東北地方には大きく流され、衰退期を迎えつつある別の積乱雲が見えます。
 
新潟あたりの人はさぞかしすばらしい姿を堪能できたことでしょう。うらやましいですね。
イメージ 1