帯広方面から襟裳岬へ抜ける海岸線で、奇妙な光景を見ました。
広く雲がべったりと地表を覆って蓋をしているのです。海との高度差はありません。
おそらく厚い霧、または低い層雲が陸地を覆っているようすです。
 
イメージ 1
 
これほど広範囲の現象を見たことがありません。気象衛星画像で確認して見ても、平野部から海岸線に沿って厚い霧があるのがわかります。
イメージ 2