志賀最終夜。
7時過ぎから降り始めた雪は、昼間の快晴がウソのように大荒れ状態。あっという間に60cmほど積もりました。
どうしようもないほどの降りかたなのですが、最終日で収穫ゼロのまま帰るのは嫌なので、粘りに粘ってわずかに雪が弱まる状態を待つことにしました。撤退は午前4時、雪が強まったところで断念。
...
まあ、収穫はないに等しいですが、ゼロではないので今回は(も)仕方なく撤退です。
本当に雪に恵まれません。

イメージ 1

イメージ 2