つい先ほど撮影した木星。
雲が多いのであきらめていたところ、ふと空を見たら雲にいくつか隙間が見えたので、急いで準備して隙間を通しての撮影。
10時過ぎから、雲間が広がってきたものの、ピントが何処にあるのかわからないほど、気流が急激に荒れてきました。
...
その間わずか10分ほど。撮影できたのはわずかに2コマです。それでも、数分間はかなり落ち着いていたので模様は結構よく見えています。

イメージ 1

TOA150B +5*Powermate + ADC + ASI290MC
10000フレームから50%スタック