6月22日に撮影した4惑星です。
最近は、夕方から午前3時頃にかけて、この4惑星が次々と空を飾るため、晴れているととても忙しい夜になります。
それぞれの惑星の表情が見事に違っていて、とてもおもしろいです。

イメージ 1

注意:ROIの関係で、左の2つ(金星と火星)、右の2つ(木星と土星)は同一スケールですが、左の2惑星と右の2惑星のスケールは異なります。

TOA150B + 5*Powermate + ADC + ASI290MC
5000(土星)~12000(金星)フレームからスタック処理

22日午前0時から土星→火星→(昼)→金星→月齢8.7の月→木星の順で撮影。間にWカップが入るもんだから、ホントに忙しいし、昼間は超眠い。