先の積乱雲の写真を撮影中、土砂降りになってきたので一時退散。
自宅でPCに取り込んでいたら、西の方から夕日が差し込み始めました。
「こりゃくるぜ!」と慌ててカメラバックをもって、車に乗り込み出動。
虹ができはじめどんどん明るくなります。ただ、雨が降り続け、風も強くて、写真を撮ろうとするとレンズに雨がかかります。レンズを拭く→撮る→レンズを拭くを繰り返し何とか一コマでも水滴の写らない虹を得ようと頑張りました。
...
その盛夏がこれ。積乱雲の下の見事な虹です。

イメージ 1


Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」!