昨夜の月。
この頃はティコ(左下)から晴れの海(右上)に伸びる光条が見事です。
台風が近づいている影響かすごい気流で、火星を拡大してみるともう丸い形さえわからない状態。拡大して撮影する気にはなりません。

これを撮影した後、観測室のルーフのアンカーを締めて、台風への備え完了。

イメージ 1