気持ちよい青空に、典型的な積雲の扁平雲。

雲の分類で「扁平」と言われても、実は扁平だとわかるのは、水平方向に近い位置にある雲片だけです。写真の上の雲のように頭上近くに来ると、同じ雲でも「扁平雲」か「並雲」かは判断できません。

雲底の灰色の濃さでなんとなく判断するしかないのです。

イメージ 1


Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」!