つゆあけと共に、空気は一気に夏の空気に。同時に雲も、夏に衣替え。

空には背の高い積雲と巻積雲。巻積雲(うろこ雲、さば雲)は「秋の雲」と紹介されがちですが、そうではなく夏が最盛期の雲です。

午後から太陽付近の巻積雲に鮮やかな光環ができていました。

イメージ 1


Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」!