今の虹。
雲の切れ間から太陽が数分顔を出した。
日が差したので、あわててスタバを飛び出して、車の中からカメラを取りだして雨の中の撮影。レンズに雨粒がつくので、タオルで拭きながら。

雨粒の映っていない、生き残りのコマは少ない。

この時期に虹に会えるのは、暖かいから。

Nikon Df 14-24mm F2.8 (14mm)
14mm での撮影なので、虹が円形になっていません。また、主虹と副虹が平行に写っていませんが、これも超広角レンズで避けられない「歪み」のせいです。(平面じゃないものを、平面に写し取らないといけないので宿命です)



20191220 虹 大桑DSC_1138