とんでもない話。
★一昨日の午後6時頃、三重県の鵜山さん(雲のカタログの共著者)から電話。

鵜山さん:「さっき、帰ろうと思って駐車場まで歩いていたら、雷が鳴ってビリビリ感電した」
私:「わ~、ホントに雷だったの?」


★翌日(昨日)再び電話。
鵜山さん:「仕事場の監視カメラを確認してみたら、自分の横にホントに落雷したのがが写ってた。ビックリした」

私:「絶句」!

というわけで、写真を見るとこんな感じ。落雷部分がサテュレーションを起こして飛んでいるけど、見事に直近に落ちてるのが写ってる!
貴重な体験なんだけど、広いところを歩いていたんだから、直撃だったら死んでた。


20200723 落雷三重県