雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

カテゴリ: 巻雲(すじ雲)

今の空。 空いっぱいに飛行機雲成因の巻雲。 素晴らしい! こんな時に、家にカメラを置いてきてしまいiPhone11で。 ...

週間天気予報ではボロボロのはずの今週。なんでか朝起きたら快晴。降水確率0。晴れるのは嬉しいんだけど、こっちの調子が狂う。空には巻雲。曲がった背骨の肋骨雲。iPhoen11で。 ...

ちょっと変わった巻雲の肋骨雲。サンマの肋骨風。 健民海浜公園。iPhoneで。 ...

今日は1日上層雲の日。 写真は午後3時頃の空。 ぱっと見、「ああ飛行機雲と巻雲の2重雲か」と思ったし、肋骨雲にしては形も不自然な組み合わせ。 ... ところが、このまま30分、重なったままの状態で東の空に流れて消えていった。見送りながら「えーっ?」と。 巻雲の2 ...

今朝の雲。 高さの違う巻雲による、巻雲の二重雲。 二重雲とはいっても、よく見ると右の飛行機雲成因らしきモノも含めて三重になっている(けど分類上は二重雲)感じ。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

今朝の巻雲(と桜)。 寒くて、おまけにスッキリ晴れない今年の4月。おかげで桜の花は満開のまま1週間も長続きしています。 今日も上層雲が多い空模様です。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

昨日の雲。 これを「巻雲」にするか「巻積雲の房状雲」にするか、迷うところ。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

巻積雲と巻雲の境界とは 全ての自然現象は連続して変化しています。雲も、雪の結晶も同じ。 そこに境界線を引いて分類しているのは人間ですから、当然そのどちらにも当てはまるようなものもでてきます。 写真は雲塊ですが巻積雲から巻雲へと変化しています。 どこか ...

今日は1日秋らしい爽やかな空でした。 午後からはいろんな形状の巻雲が姿を変えて流れていました。1枚目は巻雲の毛状雲、2枚目は毛状雲と飛行機雲からの巻雲がごちゃ混ぜです。 ...

今日も朝から快晴。 やっと現れたのは「うっっすーーい」巻雲の放射状雲、、、だけ。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

W杯、火星、、、、朝、起きたら、もう既に疲れています(笑)。 天気が良いので自転車で出動。仕事場までは9kmほどあります。 空は巻雲。放射状雲や肋骨雲が入れ替わり現れて変化しています。何か起きてくれないかと期待しながらの移動です。 ...

太陽の近くの巻雲の房状雲です。 巻雲、巻積雲は薄いので普通は写真写りがあまり良くない雲ですが、太陽の近くに来たときには明るく輝くので撮影しやすくなります。ただし、眩しいので、太陽を何かで隠す必要があります。 太陽を街灯の傘で隠して撮影。 A ...

今年初の登山。 富山県の中山に登ってきました。 空には巻層雲や巻雲が入れ替わり流れていきました。 写真は22度ハロと昼遅くに剱岳上空に見えた巻雲の塔状雲です。 いい1日でした。 ...

先ほど帰宅。今日は 約6時間半の行程でした。シャワーを浴びたらもう、あちこち筋肉痛。 写真は帰り道の巻雲2重雲。というか、飛行機雲成因の巻雲を含めると3重になって、複雑な模様を作りだしています。でも、雲の分類には巻雲は「2重雲」しかないんです。日本の雲の分 ...

昨日、昼頃モンベルで新しいトレッキングシューズを購入。 その足で、金沢近郊の倉ヶ岳へ慣らし履きに。 山頂付近では残雪の白山が美しい。 頭上には青空に長い尾を引く巻雲の一団。 GWだというのに自分以外、一人もいなかった。風の音しか聞こえない。これだけ静か ...

今朝、久しぶりに雲を見たような気がします。 この4日間、雲ひとつない好天で、晴れるのはうれしいですが雲が全くないって言うのも味気ないというか。 今日は風も暖かく、日差しももちろん心地よく、本当に良い気持ちです。 写真は魚眼レンズでの巻 ...

昨日の巻雲。 短時間にいろんな種類の巻雲が次々に現れる体験ははじめて。超楽しい時間でした。 ...

1日中美しい青空の下の登山となりましたが、午後遅くから雲が出始め、室堂に戻ってきた頃には巻雲が。 雲好きとしては雲がないのも寂しいので、最後までいい天気でした。 ...

8月最終日。風は完全に秋の風。 夕方、濃密巻雲がオレンジ色に染まっていました。 ...

今朝の雲。 巻積雲(左)と巻雲が仲良く同居しています。 これが見かけ上の並び(高さ自体が違うのか)、それとも本当に並んでいるのかは地上からでは判別が難しいところです。 ...

続きましては(笑)、巻雲64個。  巻雲は半透明で薄いため、うまく写真にするのは大変難しい雲です。 これまでの写真を見ても、「これはいい!」ていうのがあまりないので、納得できないところです。 ...

朝から空気が秋っぽいです。 梅雨明けも出されていないのに。 台風の影響か? 空には巻雲と、下層に積雲。 ...

この雲は本当に上に伸びているのか、それとも本当は視線方向に伸びてきているのが、上に向かっているように見えているだけなのか判断が難しいところ。 ...

「来週から天気は下り坂」とか何度か言われつつ、朝起きると天気予報が変わっているパターンで、今日もいつの間にか降水確率0。 空には巻雲と巻層雲、その下に積雲のカケラがぽつぽつ。 ...

今日の金沢の最高気温予想は29℃。 梅雨入り前最後の晴れになりそう。いよいよ、退屈で息苦しい梅雨かな? 空には房状の巻雲。 ...

夕方の巻雲。空が暗くなってきても、高度の高い巻雲はいつまでも照らされて、夕空に輝く。 ...

今日は朝から小雨と灰色の雲に覆われていましたが、午後遅くになって巻雲巻積雲の空に。 写真は巻雲の2重雲。 ...

巻雲の濃密雲などで朝から騒がしい空模様。 穏やかな気象状態で上層雲の存在、、、、今日の午後からはアレを期待できそうな感じ。 ここでQ。「アレ」ってなんでしょう? ...

朝7時半に自転車で出動したものの、強い向い風に負けて午後2時前に帰宅(帰りは追い風で楽ちん)。  午前中気持ち悪い巻層雲に覆われていた空も午後には雲一つない青空に。 写真は昼前、雲が後退していく途中、巻層雲と巻雲の相変化の途中。この後巻雲は消え、しばらく ...

↑このページのトップヘ