雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。 WebPage「雲と空の休憩室」 : http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko/    Facebook : https://www.facebook.com/akio.murai.5   そして雲の本もよろしくお願いします!!

カテゴリ: 大気光象 22°ハロ

正午過ぎから見えている22度ハロと、巻層雲・飛行機雲。何度も言いますが、22度ハロは年に100日ほど見える普通の現象です。アホな新聞記者やテレビがたまたま見つけて、いかにも「珍しい」という感じで掲載・放送するとこがありますが、それは「あんたが全然見てないから」と ...

今(正午近く)見えていた22°ハロ。エッジが切れてきて、レア現象を期待したけど雲が濃くなってぼやけてしまった。今日みたいな空の日は、低温室→外→低温室→、、、、、を何十回も繰り返すことになるので忙しい。対角線魚眼レンズで。Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空 ...

久しぶりの晴れ間。 13時半頃の空。 割とキレのある22°ハロと、その下にうっすらと長ーい環水平アーク。太陽とハロと環水平アークのように、極端に(明度の差がある対象をきっちりと写すのは困難です(RAWで撮って極端に処理すれば見えるでしょうが)。 対角線魚眼レン ...

今日も好天。自転車でテリトリーを回って、マーキング。  空には巻雲とも巻層雲ともつかない上層雲と、22°ハロ。 自転車で出動するとき、フルサイズのカメラは大きく重いので、マイクロ4/3:Panasonic GX7Mk2を愛用しています。これに対角線魚眼は雲には楽ちん・重宝 ...

今見えている月暈。 雲にムラがあって、きれいじゃないけど。 ...

10時過ぎの巻層雲と22°ハロ。 この後天気は下り坂。雲が少しずつ濃くなってきています。 Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

ワールドカップ観戦に疲れて爆睡。8時過ぎに目覚めたら、梅雨とは思えない眩しい太陽と青空。 PCとカメラをザックに突っ込んで、いざ出動。 10時過ぎからは少しずつ巻層雲が現れ始め、22°ハロが濃くなったり薄くなったり。今のところそれ以上でも、以下でもない状 ...

5時過ぎから観測室のルーフを開けて、望遠鏡を冷やしておいて、8時半に「いざ!」と思って外に出たら、、、、あらら、巻層雲がかかって、立派な月暈ができていました。 今日は望遠鏡の出番はなさそうです。 今日の月齢は9ですから、もう2~3日後だったら、さぞかし派 ...

これまで撮影したハロの写真を少し集めてみました。 ハロを見つけて「超レア現象」と大騒ぎ(?)している人のブログやサイトをよく見かけますが、22°ハロは年間100回は見られる普通の現象です。身の回りのことに、私たちがどれだけ目を向けていないかを象徴していると思い ...

30分ほど後、飛行機雲の下に薄い巻層雲が流れてきて、22°ハロができはじめました。しばらく待っていると、くっきりした輪郭の明るいハロが完成。 これだけ濃いと(明るいと)、今度は9ハロあたりを期待したくなりますが、これは期待しすぎ。10分ほどでハロも消えてなくな ...

今日は巻層雲が広がることを予想して、自転車で開けた平野部へ移動。 昼過ぎからうっすらと22°ハロが姿を現し始めたので、移動しながら様子をうかがっていると、しばらくして全周つながって輪郭も明瞭に。 しかしね、君じゃないんだよなぁ。 その後、22°ハロがやや薄 ...

朝から下層の雲が空をどんより覆っています。 11時頃、下層雲の隙間からうっすらと現れた22°ハロ。 ...

ポカポカ天気の1日のつかの間の22°ハロ。 ...

巻層雲でできた午後4時頃のハロ。頂部がタンジェントアークになっています。 今日は本当に春らしい日差しで、気持ちよい1日でした。 ...

今見えている月暈。 明瞭ではないですが外接ハロも見えています。 ...

午後からの巻層雲が夜になっても残っています。 月齢9の月の周囲にはうっすらと月暈。 暈の左上には冬の象徴「昴」が見えています。 連休明けには冬の寒さがやってくるようです. 追記:写真には暈の内側にもう一つ円があるように見えます。肉眼でも「あ、もしかし ...

久しぶりに見上げた空に22度ハロ。 転勤してから空を見上げる余裕さえなく、いったい何をしているのかと考えてしまう自分。 何かが違う。これでは自分が枯れてしまいそう。 ...

ポカポカ陽気の1日になっています。 空には巻層雲と22度ハロ。   ...

ムラのある巻積雲に月暈ができています。下に見える輝星はシリウス。   ...

雲の本を書いていると雲を見なくなってしまうと言う現象が起こります。 気持ちがしんどくなるのです。   よってFacebookもブログも雲の記事が減ることに。 本も出たし、そろそろ戻りますか。、、、、ということで、今朝のハロ。   ...

少し落ち着いたものの、まだ暑さが続いています。 写真は今日の22度ハロ。気温も22℃くらいだと良いのですが、、、、、。   ...

昨日22°ハロ。 しばらくの間、良い感じの巻層雲だったのでイロイロ期待したのですが(ムフフフ、、、)、空振り。   夕方近くになって一気に厚い高層雲に。   ...

今日はハロがきれいでした。 天体に限らず、天球にあるものの大きさを表すには観察者から見た角度(円状であればこれを視直径、視半径という)であらわします。 腕をピンと伸ばして、人差し指の幅はおよそ2°、握り拳の横幅は10°、そして手を広げて人差し指の先端から ...

今日jは朝から昼過ぎまでずっと22°ハロが出ていました。 それにしても暑い1日。   ...

一昨日のハロ。 これから2ヶ月は大気光象の季節です。 1年間のハロの出現回数のうち1/3はこの期間に見られます。 今年はどんな現象がみられるでしょうか?楽しみです。   ...

上弦の月に珍しくハッキリしたハロができています。 月のハロは月の光度が高い満月前後5日間(月齢10~20)あたりにできることが多いのですが、今日はしっかりとしたハロができています。     ただし、写真になると月の形はつぶれてわからなくなります。 ISO2 ...

仕事のちょっとした合間に空を見上げると、きれいなタンジェントアークが見えています。しばらく見ていると、上下のアークがつながりました。   写真のハロが楕円形なのは上下のタンジェントアークがハロに接するように(外接ハロですね)できているため。この様子から、 ...

空にほぼ真っ白の巻層雲と、まん丸のハロ。 これから雲が厚くなってくるという予報です。   おもしろい現象はほとんど雲が見えないような時におきやすいことを考えると、今日は期待薄かもしれません。 それでも自転車に乗るにはいい感じ。カメラをザックに入れて、出動 ...

おなじみの現象。昨日撮影したものの、アップを忘れていました。 5月末までがこの22°ハロが1年で一番よく見られる季節です。 あとしばらく、レア現象も期待しながら楽しみましょう。   ただし、私の経験では本当にレアな現象が見られるのは夏が多いようです。   ...

↑このページのトップヘ