雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

カテゴリ: 大気光象 虹

午前11時20分の虹。太陽高度の関係で、かなり扁平な虹です。太陽高度が低い今の時期は、昼でも条件(雨・太陽光)さえ整えば虹が出現します。だから、油断大敵。今回は30分ほど待機していましたが、太陽側の雲がスッキリと取れず、これ以上明るくなることはありませんでした ...

私は11月後半~12月初旬をを虹の季節と呼んでいます。今日は前線の通過で驟雨となっていたので、前線通過後の午後から虹を狙っていました。で、東に狙い通りほんの数分間の虹。Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」!http://www1.linkclub.or.jp/~kinoko ...

すさまじい明るさの虹。 山形で行われている学会の発表が一段落して、夜の交流会までちょっと休もうとホテルに戻って、靴とズボンを脱いで一服。 雲間から日射しがさして、恐ろしいほど明るい虹が窓から見え始める。過剰虹もはっきり。... 慌てて窓を開けようとするけど、観 ...

午後、自宅のPCを触っていると、雨が強くなってきました。で、を西みると晴れ間があります。 「急げ!!!!」。あわてて車のカギをとって、外へ。200mほど離れた見晴らしのよい位置についた頃には、薄い虹が出現。あっという間に強烈な明るさになったと思ったら、30秒あ ...

昼過ぎ、雲の流れから南の方に隙間ができそうだったので、急いで見晴らしのよい場所へ移動。虹を待ち伏せ。 予想通り、太陽が顔を出すと共に北側の降水雲に虹出現。待ち伏せ成功。 今の季節は昼間でも太陽高度が低いのでチャンスがあります。 しかし、明日からは冷 ...

今外に見えている虹。 もうちょっと太陽側がすっきり晴れてくれたら、美しい虹になっているだろうけど。 スタバから虹を見ながらコーヒーを飲んでいる。 ...

夕方、雨が降りつつ西の雲の切れ目から太陽光が入ってきそうです。 急いで、車で東側が開けたところに移動して、しばらく待機。 東側(金沢市の山側)の雲は積乱雲状で乳房雲やアーチ状の雲がいっぱいで刺激的な形状。 その下に太陽光が入ると、、、、虹ができはじ ...

今日、石川県には朝から雷注意報。 ところが午前中からとても良い天気。 ようやく、午後遅くから雷の音が聞こえてきました。写真は午後4時ころから見えだした虹。終末期にはきれいな株虹に。 Akinokoのウェブサイト「雲と空の殿堂」! http://www1.linkclub. ...

先の積乱雲の写真を撮影中、土砂降りになってきたので一時退散。 自宅でPCに取り込んでいたら、西の方から夕日が差し込み始めました。 「こりゃくるぜ!」と慌ててカメラバックをもって、車に乗り込み出動。 虹ができはじめどんどん明るくなります。ただ、雨が降り続け ...

虹を見ながら(作りながら?)愛車XVを洗車する。 暑い日は水遊びに限る。 ...

夕方日差しが射し、窓の外を見るとどうも雨のようです。 慌ててカメラを持って走りました。息を切らして東を見ると、  金沢では珍しい12月下旬の虹。 ... この時期は降水が雨ではなく雪なので、基本的に虹はできにくいのです。この後に来た降水には全く虹はできません ...

朝から冷たい雨。 午後3時過ぎに、日差しが差し込みパッとあたりが明るくなった。慌ててカーテンを開けると東に見事な虹! 車からカメラバッグを出して、見通しの良いところに向かって走る! 11月は虹の季節。これから約3週間、油断はいけません。 ...

最後は(笑)、虹53個。うち3つは人工の虹です。どれかわかりますか? 虹は出会うのも難しいですが、見たままの色を写すのがとても難しい対象です。 そもそも撮像素子の三原色では虹の輝くような質感が出ないから。 ...

今日、正午頃の虹。一昨日は冬至でしたから、この虹はほぼ「冬至+正午の虹」ということになります。 一番太陽高度が低い頃の正午の虹なので、この時期に見ることができる、一番小さな虹ということになります。 ...

11~12月は虹の季節。 昨日朝7時過ぎの虹、出勤途中で慌てて撮影。 右半分が淡いけど、フルレインボーでした。 ...

今日、日没直前に虹が地上からするすると伸びていきました。 しかし、残念ながら降水範囲が狭くてフルレインボーにはなりませんでしたが、副虹も淡く見えています。 ...

間違いなく出てる! 慌てて仕事場を出て東をみるとやはり。 しかし、最盛期は過ぎていたようで、このあと短く薄くなって消えていきました。 ...

「今年は虹が出るような天気にならないなぁ」、と思っていたら、、、、   今朝7時30分の虹。 久しぶりのフル・ダブルレインボー。 5分間の出会いでした。   ...

今日は寒さが緩んで雪ではなく、雨。 わずかな雲間から太陽光がさして虹ができていました。 冬は太陽高度が低いので、12時過ぎでもこんな感じでちゃんと円弧に見えます。     ...

雨脚が太陽に照らされて浮かび上がり、そこに虹ができていました。 降水は霰になったり、雨になったり。そのたびに虹ができたり、できなかったり。   ...

今秋は毎日のように虹が見られています。 写真は今日の午後1時頃に見えた虹。 太陽高度が低いので、条件が整えば日中でも虹ができます。 私が今の時期を「虹の季節」とよぶ理由のひとつが、この太陽高度の低さです。   虹の全体像。雲間からの光線の具合によって、虹の ...

今朝9時頃の虹。今秋初の明るく全周つながった虹です。 日本海側11月末~12月はじめは虹の季節。 これからも美しい虹を見せて欲しいです。     ...

今日は冷え込みました。 夕方、雲の間から太陽光が差し込んで、短い虹を作っていました。 ...

2日連続の空中虹。過剰虹が見えています。     ...

今日午後1時ころの虹。 雪が雨に変わり、雲間から太陽光が漏れてうっすらとした虹ができました。 太陽高度が高い時刻なので、虹はご覧の通り民家の屋根すれすれです。   ...

私は11月~12月を虹の季節と呼んでいます。 太陽高度が低く、日本海側では雲が厚みを増して降水が増えることで、虹の出現が多くなる言うことがその理由。   写真は今朝の虹。2日連続の虹です。これから雪が降るまでのしばらくの期間楽しめます。   ...

どんより曇り空。 何となく外を見たら非常に明るい虹ができていました。虹が出そうな時は、ほとんどわかるのですが、今回は全くノーマーク。雲の合間からの太陽光がちょうど降雨に当たっていたようです。 油断大敵。   ...

荒れ模様。今もつけたい霙が降っています。 しかし、昼過ぎにしばらくの間、雲が切れてきれいな虹が浮かび上がりました。     今年は不作年でしたが、12月になってよく虹を見ます。 ...

雲の隙間から漏れた一筋の光で明るい虹が現れました。 惜しいことに円弧は伸びませんでした。   ...

↑このページのトップヘ