雲三昧 -雲と空の記録と独り言-

2019年8月末にYahooブログから引っ越してきました。 雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。 雲と空のアレコレと管理人Akinokoの独り言。WebPage:「雲と空の殿堂」、雲の本もよろしくお願いします!!

カテゴリ: 大気光象 環天頂アーク

午後4時20分頃の環天頂アーク。 巻雲が流れてきたので、公園のベンチで待機。15分ほど待っていると、予想通り環天頂アーク。ただし、明るく見えていたのは1分ほど。形も巻雲が均一じゃなかったのでいびつ。 ...

久しぶりに明るい環天頂アーク。 撮影したのは午後1時50分。冬至直後なので、この時刻でもこれほど長く明るい環天頂アークが現れます。 実は「怪しいけど、もう少し太陽が傾いてから勝負」と思って、念のためと外に出たら、これです。油断も隙もない! ... ご存じの方 ...

今日は厚めの高層雲や、低い層積雲が代わる代わる空を覆っていました。 いつものスタバで原稿書き。 空は灰色一色。「今日は何も無しか」と思いながら、家路に。   ちょっと寄り道をして、公園の横に車を止めて上を見るとうっすらと環天頂アークが見えています。いつの ...

先にアップした天頂環。雲の流れと共に数分間明るくなったり暗くなったりしていました。 この写真は数分後再び明るくなったときのもの。 美しいですが、下層の巻雲遮られてところどころとぎれて見えています。   ...

夕方巻雲が広がっていたのでちらっと窓から眺めると、とてつもなく明るい右の幻日が見えています。 カメラを持ち出して見ていると、巻層雲が流れて天頂環が一気に輝き出しました。   明るさだけなら今まで見てきた多くの天頂環の中で一番です。 ほんの1,2分の現象で ...

夕方ちょっと巻層雲っぽくなってきたので、怪しいと思って窓から上を見ると、、 やはりありました。 環天頂アーク。 薄くて色も鮮やかではないですが、夏場はあまりお目にかかれなかったので、久々です。 これから冬、春にかけてもっともっと鮮やかで、明るいもの ...

先ほどアップした環天頂アークが明るくなる前には幻日が明るく輝いていました。 環天頂アークは幻日と一緒に現れることが多いですが、タンジェントアークと一緒のこともあります。詳しく言うと、結晶の形状が、、、、以下略。 ...

今日のフィナーレはすばらしい現象、環天頂アーク。 太陽が低かったのですごく長い弧を描いていました。画像の1枚目は24mmレンズで撮影した物ですが、短辺いっぱいです。 いいもの見ました。 ...

怪しい空を注意しつつ仕事にとりかかるとどうも、幻日環が見えてきそうな雰囲気。 外に出るとまだ高い太陽の上に天頂間がうっすらと見えてきました。「これは来るかも」と思い、しばらく雲の流れを見ていると、、、出ました明るい天頂アーク。 かなり長時間の現象で、 ...

夕方、空が明るくなってきたので外を見ると、弧の長い見事な環天頂アーク。 あわててカメラを持って外に走り出し、とりあえず良い場所を探しながら撮影。天頂アークの下にはこれまた良い感じのタンジェントアークが光っています。 こんな時は電線や電柱をさけて撮影する ...

朝からずっと巻層雲・巻積雲が流れています。一日まるで落ち着かない日です。 午後3時ころ所用で外出したら、やはり環天頂アークが見えていました。午前も仕事中空を見上げるたびに見えていましたので、今日は一日中断続的に見えているのでしょう。 環天頂アークは太 ...

今朝、巻層雲と巻積雲が入り交じっている中に環天頂アークと幻日が現れました。 幻日が明るく、(画像にはないですが)よく見ると太陽もやや縦に伸びて上空に板状の氷晶が多数存在していたことが想像されます。 今回のものはあまり明るくなく、太陽・幻日との輝度差が ...

朝7時半ころ空に巻層雲か流れてきて、うっすらと環天頂アークが現れました。もっと明るくなることを期待して見通しの良いところに移動しましたが、このあと巻層雲が流れてくることはありませんでした。 新しいD700の最初の獲物です。 ...

今日は一日乱層雲でどっぷりで、おもしろくないので。 一昨日の朝、見事な環天頂アークが現れたのは前の画像をご覧いただくとして、この日は1日ハロの日で夕方にも朝ほどではないのですが、きれいな環天頂アークが現れていました。 今日は雲の「谷間」ということで、 ...

朝、いつもの喫茶店で朝のひとときを過ごしていました。窓の外を見ていると巻層雲が広がっていきます。「これは怪しいなぁ」と思っていると、案の定幻日が見え始めました。幻日が見え始めたと言うことは、、、あわてて外にと簿出してみると天頂環(環天頂アーク)がどんど ...

先週とはうってかわってぽかぽか陽気が続きます。今日は飛行機雲のオンパレード。飛行機雲が大きく発達し、空に広がっていました。その飛行機雲で美しい環天頂アークができ、空に色を投げていました。 ...

↑このページのトップヘ